閉じる
  1. 【鬼木コーチ】フットボールにおける目的地認識
  2. 【鬼木コーチ】身体の動かし方なのか、身体の動かされ方なのか…
  3. 【鬼木コーチ】代表レベルの選手になるということ
  4. 【鬼木コーチ】「comeの概念」について
  5. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
閉じる
閉じる
  1. スクールでのサッカーと少年団や街クラブの競技サッカーの違い
  2. 【檜垣コーチ】軸が出来ることが基本技術に繋がる
  3. 流れの中で行うシュート練習を紹介します
  4. 【サッカー】「休む」「休憩」「休息」も練習の一部です。
  5. 保護中: 【購入者限定】「このチームの強さはこうして作られて来た」その…
  6. 保護中: 【購入者限定】選手の能力を引き出すための多彩なトレーニングメ…
  7. 保護中: 【購入者限定】ボール以外に注意を向ける工夫がコレ↓
  8. 保護中: 【購入者限定】狙いを持ったトレーニングメニューで選手の能力を…
  9. 【サッカー】クロスボールの守備について
  10. 保護中: 【購入者限定】コーンドリのトレーニングのポイント
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール
クーバーサッカースクール

株式会社Real Style 少年サッカー事務局

三浦です。チームに新しい選手が入ってくれました。小学2年生と3年生の2名です。夏休みが終わって新学期が始まるこのタイミングで毎年のように新しい仲間が増えます。夏休みの終わりがひと区切りということなのでしょうね…

先ず、ちょんちょんリフティング千回は必須です。それをやれないことには、軸には繋がらないと思ってもらって良いです。もちろん、以前から書いているその他のトレーニングをしっかりやるのも当然です。それらをやった上でなぜちょんちょんリ…

三浦です。皆さんのチームではシュート練習にどれくらい時間を割いていますか。小学生のチームでは意外にシュート練習に時間をかけないようですが、練習メニューには必ず取り入れられています。サッカーのスキルの中で「シュート」は…

夏休みも終わり、選手たちは通常の生活に戻りました。5,6年生の中にはこの夏休みに身長が伸びた選手がいます。一方、膝や足首やかかとに痛みが出た選手もいます。今回のメールは戦術や技術ではなく体づくりの…

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

小学生のサッカーではゴール前にクロスボールを入れる攻撃が有効です。理由は2つあります。ひとつは、小学生の場合、クロスに対する守備が未熟である場合が多いということです。クロスボールの守備クロスボール…

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

さらに記事を表示する
天才ドリブラー育成法

ピックアップ記事

  1. 三浦です。チームに新しい選手が入ってくれました。小学2年生と3年生の2名です。…
  2. 先ず、ちょんちょんリフティング千回は必須です。それをやれないことには、軸には繋がらないと思っ…
  3. 三浦です。皆さんのチームではシュート練習にどれくらい時間を割いていますか。小学生のチ…

おすすめ記事

  1. スクールでのサッカーと少年団や街クラブの競技サッカーの違い
  2. 【檜垣コーチ】軸が出来ることが基本技術に繋がる
  3. 流れの中で行うシュート練習を紹介します
line



ページ上部へ戻る