閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【サッカー】コーンドリブルの効果を今よりも数倍も得る方法【自主練】
  2. 【少年サッカー】ロングボール多用の弊害
  3. 【サッカーの本質】“駆け引き”と“ハングリー精神”をどのように鍛えるか…
  4. 【自主練法】リフティングがすべての能力に直結する理由
  5. 【サッカー】パスを成功させるために必要な事とは?【ポゼッション】
  6. 【練習法】いつものトレーニングでも効果を変える方法【サッカー】
  7. 【育成】選手の成長は直線的ではなく曲線的【サッカー】
  8. 【サッカーの本質】サッカーが上手くなるための2つの要素とは…?
  9. 【上達法】ヘディングを怖がる子どもの改善策について【サッカー】
  10. 【サッカー】シュート力が無い?キックのフォームに問題があるのかも知れま…
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール
クーバーサッカースクール

株式会社Real Style 少年サッカー事務局

■ドリブル練習の登竜門「コーンドリブル」コーンドリブルといえば、コーンドリブルです。ドリブル練習の登竜門とも言えますよね。ドリブルの代表的なトレーニング方法である、コーンドリブル。あなたもきっと、すでに練習に取り入れ…

サッカーファンや少年サッカーの保護者の中には、サッカーの戦術についてとても詳しい人がいます。たしかに戦術論は楽しいものです。将棋や囲碁の戦法に似た一面もあって、サッカーをより楽しくする要素とも言えるでしょう。そんなサ…

今回は、「“駆け引き”と“ハングリー精神”をどのように鍛えるか vol.1」というテーマで書いていこうと思います。なぜ、vol1というカタチにしたのかというと「”駆け引き”をどのように鍛えるか」という部分だけで結構なボリュームになっ…

ご存知のように、サッカーは足を使うスポーツですが、足首から膝、そして、股関節を思い通りに動かすトレーニングは意外と行われていないように思います。パスやドリブルの練習をして、ストレッチ等をしていれば自然に下半身が自由自在に動くようにな…

サッカーはパスゲームと言われますが、パスを成功させるためには何が必要だと思いますか。いろいろ思い浮かびますね。うちのチームで、まだこの答えを知らない選手たちにこの質問をすると次のような答えが帰ってきます。 パスの正…

■いつものトレーニングでも効果を変える方法先週、あるチームの練習を見学していると、私が子どもの頃に行っていたトレーニングをしていました。あなたも練習メニューの中に昔ながらの良いとされるトレーニングを組んでいるかもしれません。…

僕は、毎回の練習や試合で選手の成長を日々観察しています。指導者になって感じることは、選手には成長曲線があるということです。選手の成長は直線的ではなく曲線的です。なかなか成長しないと思っていたら、ある日ぐぐっと成長します。…

こんにちは!「大人になってから学ぶサッカーの本質とは」というブログを運営している今井です。まずは簡単な自己紹介をさせてください。--------------------------------------------…

「ヘディングが怖い」「頭に当たると痛い!」だから、なかなか上手くならないという子供は意外と多いです。しかし、そういった選手の多くの原因が「ドーナツ」を理解できていないから。だと、長友選手の専属コーチである鬼木さん…

フォワードは体格がよくて、キック力がないといけない。少年サッカーにおいてもこのような考え方をする人々が多いのではないでしょうか。それは、ゴールを奪うためには、強いシュートを打たなければならないし強いシュートを打つため…

さらに記事を表示する
天才ドリブラー育成法

ピックアップ記事

  1. ■ドリブル練習の登竜門「コーンドリブル」コーンドリブルといえば、コーンドリブルです。ドリブル…
  2. サッカーファンや少年サッカーの保護者の中には、サッカーの戦術についてとても詳しい人がいます。…
  3. 今回は、「“駆け引き”と“ハングリー精神”をどのように鍛えるか vol.1」というテーマで書いていこ…

おすすめ記事

  1. 【サッカー】コーンドリブルの効果を今よりも数倍も得る方法【自主練】
  2. 【少年サッカー】ロングボール多用の弊害
  3. 【サッカーの本質】“駆け引き”と“ハングリー精神”をどのように鍛えるか vol.1
line
ページ上部へ戻る