スキルアップ 武内颯馬

パスを出す選手やドリブルで運ぶ選手、中心で司令塔をする選手など、サッカー選手には色々な役割があります。そんな中でも、チームにタメを作れる選手は必要です。タメを作れると、チームとして攻撃の準備が整うからです。

玉城翔 トレーニング

パスをしたら動く。これは、よく指導者から選手に言われる、指導内容ではないでしょうか?それをサッカー用でパス&ゴーと言いますが、パス&ゴーとはどういうプレーなのでしょうか?ただ、パスを出して前に進めばいいわけではありません。

三浦直弥 練習法

スポーツには、選手と指導者がいます。選手が成長するために必要な技術や知識を、指導者が教えます。しかし、ただ指導者が教えて選手が実行するだけでは、成長には繋がりません。選手自身が、工夫する癖付けが大事なんです。

パス 玉城翔

サッカーでは、インサイドパスの正確性が重要になってきます。特に、中盤やディフェンダーの選手の正確性は、試合を左右するほど重要です。そんなインサイドパスの出し方とメリットについて、見ていきましょう。

鈴木陽二郎

今回は、前回に引き続きドリブルの練習メニューを紹介します。メニュー内容は違いますが、行う目的や利点は同じです。ただ、今回注目してほしいのは”タイミング”です。

武内颯馬

スポーツをやっていると、ライバルという存在ができます。もちろん、サッカーでもです。そんなライバルですが、自身が成長するためにはなくてはならない存在なんです。

ドリブル 玉城翔 練習法

メッシやネイマールみたいなドリブルをしたい。自分もドリブルで相手選手を抜きたい。こんなこと考えたことはありませんか?上手くなるには、上手い選手の真似をすればいいんです。

フットボールの勉強 濱中佑希斗

小学生の選手の中で、よくボール奪われる選手がいます。どうしてボールを奪われるのかと、その選手は悩みますよね?その結果、自信を無くしてプレーが消極的になってしまう可能性があります。では、何が原因でボールを奪われてしまうのでしょうか?

檜垣裕志

利き足の重要性は、以前から何度もお伝えしてきました。そもそも、利き足の重要性には多くの選手が気づいていました。しかし、利き足中心のプレーをするのは簡単ではありません。

三浦直弥

サッカーは、足を使ってボールを扱いますよね?しかし、ボールがいつでも触れる場所にあるわけではありませんよね。そのためには、スペースを作ることが重要になってきます。