檜垣裕志に関する記事一覧


檜垣裕志

プロサッカー選手になるために、何が必要なのでしょうか?それは、本物の基礎基本です。基礎基本が大事なのはわかっているよと思う人がいるかもしれませんが、本物の基礎基本とは一体何なのでしょうか?

檜垣裕志

プロの技術とは、どういう技術なのでしょうか?それは、「利き足のポイント技術」です。利き足のボールタッチ技術は、プロになるには必須の技術で基本的な技術です。そのため、普段から意識的に利き足を使うクセを持っておく必要があります。

檜垣裕志

利き足の重要性は、以前から何度もお伝えしてきました。そもそも、利き足の重要性には多くの選手が気づいていました。しかし、利き足中心のプレーをするのは簡単ではありません。

檜垣裕志

サッカーにおける利き足の重要性。それを、どれだけ理解していますか?ブラジルに生まれた伝説と言われたデネル。そんなデネルから、利き足の重要性を学んでいきましょう。

檜垣裕志

ただ練習するだけでは、大きく上達することは難しいです。どのように考えサッカーに取り組むのか。その考え方が、重要なんです。

檜垣裕志

ブラジルと日本の練習には、変わりはありません。練習内容よりも、その練習から何を得るか・何を目的にするかが大事です。そして、最終的に大事になってくるのは、基礎基本になります。

檜垣裕志

ブラジルでは、ポジションに関係なくサッカーをやります。ポジション別にプレーするのではなく、各自が攻めるときと守る時で判断をします。そのためには、自分のサッカーを持つ必要があります。

檜垣裕志

ブラジルでは、結果がすべて。だからこそ、技術やスキルがなくても学び続けるしかない。そんなブラジルでは、なぜ攻撃的なサイドバックが多いのでしょうか?

檜垣裕志

自身で周りとの差を感じ、自分には何が足りないのか。それを理解して何に取り組むのか。それが大事になってきます。

檜垣裕志

多くのプロサッカー選手は、小さいころからサッカーを始めたと思います。小さなころにサッカー選手に憧れ始めて、サッカーの楽しさに惹かれプロになっていく。では、小さいころからサッカーを始めないと、プロにはなれないのでしょうか?