閉じる
  1. 【鬼木コーチ】身体の動かし方なのか、身体の動かされ方なのか…
  2. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
  3. 【鬼木コーチ】「comeの概念」について
  4. 【鬼木コーチ】代表レベルの選手になるということ
  5. 【鬼木コーチ】フットボールにおける目的地認識
閉じる
閉じる
  1. 【サッカー】狭い場所での練習法
  2. 【檜垣コーチ】日本で正しくサッカーを身につけるには?
  3. 【檜垣コーチ】スター選手のプレーから何を学ぶのか?
  4. 【サッカー】ウォーキングフットボールってご存じですか?
  5. 【檜垣コーチ】リフティングトレーニングから、何を学ぶか
  6. 【サッカー】狭い場所でのトレーニングの課題
  7. 【檜垣コーチ】正しいボールの持ち方とは?
  8. 【サッカー】アイディア次第で現状を打破できます
  9. 【サッカー】リフティングもよいが、より効果のある方法とは【自主練】
  10. 【檜垣コーチ】利き足だけからが、本当のはじめの一歩
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール

タグ:檜垣裕志

例えば、日本で英語を身につけようと思えば、発音なども含めて外国人教師から学ぶ方が良いように思いますが、日本人でもネイティブのような英語を話せる人もいますから、一概には外国人だから良いとは言えませんね。その日本人教師は、日本人として、…

スター選手の華麗なドリブル、フェイント、キック…自分もそんなプレーがしてみたい…誰もがそう思うでしょう。だから、世の中には、それらの真似事、小手先ばかりのプレーを指導するようなものが溢れています。そこから学ぶことは、自分と同…

リフティングというトレーニングは、サッカーが上手くなるために不可欠なトレーニングです。サッカーに必要な技術、ボール感覚、ボールコントロール、軸、体幹、ステップなどを覚えるためのトレーニングであり、さらには、自分自身の身体を意識し、上…

はじめは、「利き足だけ」というくらいの「癖」が必要です。ボールは、あっちこっちと動きますからね。それを両足で触る癖がついてると、良いボールの持ち方にはつながりません。ですから、ボールがどこにあっても利き足で触る癖、利…

DVDを見られた方、このブログを読まれている方、いろいろなお考えやご意見があるかと思います。一つ言えることは、「利き足中心」にトレーニングして、悪くなることは絶対にありません。むしろ、「利き足中心」にトレーニングしていけば、…

こんにちは!檜垣です。前回、「一番重要な技術」ということで、「トラップ」について、その意味をお伝えしました。ファーストタッチでボールを自分のものにするという「トラップ」の重要性を知った上でトレーニングすることは、ボールタッチ…

こんにちは!檜垣です。世の中には、いろいろな技術書やDVD、ブログやSNSに動画、サッカースクール、サッカーチーム、クラブチームなどで、あらゆる指導方法があります。問題は、その中で「サッカーの基礎基本」とは何なのか、そして、…

こんにちは!檜垣です。サッカーの技術とは、試合の中で「ボールを自分のもの」に出来る技術こそが最も重要です。試合では、ボール一個、ゴール二つ、自分以外の味方、敵を含めて、その瞬間瞬間、瞬時に良い判断ができる選手ほど優秀です。…

こんにちは!檜垣です。日本では、リフティングさえもサッカーに必要ないと言う人もいる中で、さらに、テニスボールでのリフティングに関しては、全くやったこともない人もいると思います。僕自身も、高校生からサッカーを始め、リフティング…

こんにちは!檜垣です。本日のテーマは「自分の身体を感じ、ボールとの一体感を身につける」についてお話しさせていただきますね。リフティングトレーニングについて、利き足のインステップリフティング千回という数字は、誰もが始めは途方も…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. 三浦です。4月に入りました。新年度です。サッカー協会関連活動はまだ再開の動きを見せて…
  2. 例えば、日本で英語を身につけようと思えば、発音なども含めて外国人教師から学ぶ方が良いように思いますが…
  3. スター選手の華麗なドリブル、フェイント、キック…自分もそんなプレーがしてみたい…誰もがそう思うでしょ…

おすすめ記事

  1. 【サッカー】狭い場所での練習法
  2. 【檜垣コーチ】日本で正しくサッカーを身につけるには?
  3. 【檜垣コーチ】スター選手のプレーから何を学ぶのか?
ページ上部へ戻る