閉じる
  1. 【鬼木コーチ】「comeの概念」について
  2. 【鬼木コーチ】代表レベルの選手になるということ
  3. 【鬼木コーチ】フットボールにおける目的地認識
  4. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
  5. 【鬼木コーチ】身体の動かし方なのか、身体の動かされ方なのか…
閉じる
閉じる
  1. 【檜垣コーチ】リフティングトレーニングから、何を学ぶか
  2. 【サッカー】狭い場所でのトレーニングの課題
  3. 【檜垣コーチ】正しいボールの持ち方とは?
  4. 【サッカー】アイディア次第で現状を打破できます
  5. 【サッカー】リフティングもよいが、より効果のある方法とは【自主練】
  6. 【檜垣コーチ】利き足だけからが、本当のはじめの一歩
  7. 【サッカーの本質】日本のサッカーには相手がいない
  8. 【檜垣コーチ】利き足からボールを自分のものにする
  9. 【サッカー】頭を使ったプレーを意識させるには?
  10. 【サッカー】素早い「予測」と「判断」局面を打開するテクニック
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール

カテゴリー:戦術

三浦です。2月に入りました。6年生は残すところあと1ヶ月でチームを巣立っていきます。思い出づくりとしての大会に参加しています。一方、5年生は4月からのトップチームとして準備に余念がありません。先週土曜日の練習…

三浦です。E-1サッカー選手権でなでしこジャパンの岩渕キャプテンが、中国戦でハットトリックを決めて勝利し、大会が盛り上がっています。※昨日の韓国戦に勝利し、4大会ぶり3度目の優勝を決めました!ドリブル突破だけでなく長…

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

三浦です。センアーノ神戸の強さの秘密はやはりトレーニング方法にありました。大木監督がトレーニングを通して選手に伝えたいことは何か?選手たちはトレーニングを通して何をつかんでいるのか。今回のメルマガでは、DISC1…

三浦です。試合で活躍出来るように練習しているにも関わらず、試合で実力を発揮出来ない選手たちがいます。僕にも経験がありますし、多くの指導者が抱えている悩みでしょう。選手は皆同じ能力ではないので、個人差があるのだろう。…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. リフティングというトレーニングは、サッカーが上手くなるために不可欠なトレーニングです。サッカ…
  2. 三浦です。年明け時点の予定では、3月の3連休には大きい大会が予定されていました。U1…
  3. はじめは、「利き足だけ」というくらいの「癖」が必要です。ボールは、あっちこっちと動きますから…

おすすめ記事

  1. 【檜垣コーチ】リフティングトレーニングから、何を学ぶか
  2. 【サッカー】狭い場所でのトレーニングの課題
  3. 【檜垣コーチ】正しいボールの持ち方とは?
ページ上部へ戻る