閉じる
  1. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
  2. 【鬼木コーチ】身体の動かし方なのか、身体の動かされ方なのか…
  3. 【鬼木コーチ】「comeの概念」について
  4. 【鬼木コーチ】フットボールにおける目的地認識
  5. 【鬼木コーチ】代表レベルの選手になるということ
閉じる
閉じる
  1. 【檜垣コーチ】リフティングトレーニングから、何を学ぶか
  2. 【サッカー】狭い場所でのトレーニングの課題
  3. 【檜垣コーチ】正しいボールの持ち方とは?
  4. 【サッカー】アイディア次第で現状を打破できます
  5. 【サッカー】リフティングもよいが、より効果のある方法とは【自主練】
  6. 【檜垣コーチ】利き足だけからが、本当のはじめの一歩
  7. 【サッカーの本質】日本のサッカーには相手がいない
  8. 【檜垣コーチ】利き足からボールを自分のものにする
  9. 【サッカー】頭を使ったプレーを意識させるには?
  10. 【サッカー】素早い「予測」と「判断」局面を打開するテクニック
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール

カテゴリー:練習法

三浦です。年明け時点の予定では、3月の3連休には大きい大会が予定されていました。U11(新6年生)の大会です。自粛により中止になってしまいましたが、この大会に向けて練習してきた内容もあったのですが残念です。こ…

<今週のオススメDVD教材>■なぜ、クラブ連盟未登録の「無名の街クラブ」が、Jユースが集まる大会で、優勝できたのか…?「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~-…

<今週のオススメDVD教材>■なぜ、クラブ連盟未登録の「無名の街クラブ」が、Jユースが集まる大会で、優勝できたのか…?「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~-…

前回ご紹介させて頂いた、クーバー・コーチングの1vs1メソッド。その指導の秘密は「3w1h」という指導法で、具体的なイメージを選手たちに教えていきます。 クーバー・コーチングで教えられる「3w1h」とは…クーバー…

選手たちが着実にスキルアップしていくために、スター選手のテクニックを細分化して生まれたクーバー・コーチングの哲学に基づいたカリキュラム。これが、クーバー・コーチングが世界NO.1サッカースクールと言われる所以です。長年にわたり、FI…

From サッカー事務局今から約40年以上前。ある1人の指導者が革命的なサッカーの指導法を開発しました。選手時代は、それほど華やかな成績を残せなかった彼ですが、指導者としての立場では、その才能を開花させ、数々の功績を残してきました。…

<今週のオススメDVD教材>2019年全国サッカー大会出場!!!■全国大会優勝チーム、センアーノ神戸監修「本番に強い選手の育て方~試合で活躍できる「個」を育てるためのトレーニングメソッド~ポゼッション編 」日本代表 香川…

三浦です。先週末から昨日まで土曜を含めると3日間トレーニングを行いました。以前からまとまった練習日がとれる時にやっておきたいメニューがあったので今回行うことができました。やっておきたいメニューとは「周りを見る」トレー…

三浦です。2月に入りました。6年生は残すところあと1ヶ月でチームを巣立っていきます。思い出づくりとしての大会に参加しています。一方、5年生は4月からのトップチームとして準備に余念がありません。先週土曜日の練習…

こんにちは!檜垣です。日本では、リフティングさえもサッカーに必要ないと言う人もいる中で、さらに、テニスボールでのリフティングに関しては、全くやったこともない人もいると思います。僕自身も、高校生からサッカーを始め、リフティング…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. リフティングというトレーニングは、サッカーが上手くなるために不可欠なトレーニングです。サッカ…
  2. 三浦です。年明け時点の予定では、3月の3連休には大きい大会が予定されていました。U1…
  3. はじめは、「利き足だけ」というくらいの「癖」が必要です。ボールは、あっちこっちと動きますから…

おすすめ記事

  1. 【檜垣コーチ】リフティングトレーニングから、何を学ぶか
  2. 【サッカー】狭い場所でのトレーニングの課題
  3. 【檜垣コーチ】正しいボールの持ち方とは?
ページ上部へ戻る