閉じる
閉じる
閉じる
  1. やはりフィジカル、動き出し
  2. 【サッカー】ディフェンスが苦手な選手の上達ポイントとは
  3. 【ジュニアサッカー】ルックアップで判断力が上がるのに、前を向けない選手…
  4. ボールを奪われないためにはどうすればいいか?
  5. ボールに対する【自信】と、相手に対する【自信】
  6. ペナルティエリアでの優先順位とは…?
  7. オフ・ザ・ボールの「動き」について
  8. 【ロシアW杯】攻守における連続したプレーができる選手とそうでない選手の…
  9. 飛距離のあるキックは身につけるためには…?
  10. 【ロシアW杯】クリエイティブでたくましい選手を育てるのに大事なこととは…
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール
クーバーサッカースクール

株式会社Real Style 少年サッカー事務局

昨日の森保ジャパン対コスタリカ戦を見て中島翔哉選手の能力の高さを感じました。楽しそうにサッカーをやっているという感じが溢れています。しかしあのポジションはロシアワールドカップで言えば乾選手のポジションなのでロシアワー…

選手のサッカーノートを毎週チェックしています。出来たこと、出来なかったこと、出来るようになりたいこと。これらについて書いてもらっています。出来ないことで、出来るようになりたいことで最も多いものは、ディフェンスです。…

日本の女子サッカーの快挙に感動しています。U20ワールドカップ優勝で、U17、フル代表と合わせて世界初の3冠達成です。女子サッカーの強さの理由は、なんと言っても育成にあると思います。指導者の熱意と質の高い指導の結果で…

サッカーは相手ゴールにボールを入れることで、得点できますよね。ボールを持ったら、相手に奪われずにシュートまで持っていくこと。サッカーはゴールを奪うゲームだと言われますが、ボールを奪い合うゲームでもあります。なので、ボ…

練習試合や大会の試合に選手をピッチに送り出す時「自信を持ってやってこい!」と声をかけることがあります。僕は、練習の目的は試合で自信を持ってプレーするためだと考えています。練習の質が低かったり、量が足りなければ試合で自…

今日から8月ですね。今月も猛暑日が続きますが、練習や試合など体調管理には、十分に気をつけて夏を乗り切って欲しいと思います。夏休みには各種大会が催され、三浦のチームも先週末は大会に参加しました。2日間で6試合を行いました。…

暑い日が続きますね。練習や試合では日射病に気をつけていると思いますが、時には中止する勇気も必要ですね。さて、小学生が夏休みに入りましたので、早朝練習を始めました。まだ気温があがる前に90分ほど練習しています。三浦…

ロシアW杯が終わりました。今回のW杯も感動の連続でした。フランスの優勝を予想した、ファンは多かったと思いますしクロアチアのモドリッチが、MVPにふさわしい選手であることは、誰もが納得していると思います。僕はモドリッチ…

ロシアW杯も準決勝が終わりました。日本を下したベルギーは、ブラジルを破ったものの、フランスの前に惜しくも敗戦し、決勝進出を逃しました。優勝国はフランスか、クロアチアか?もうしばらく睡眠不足が続きますね。先週末、三浦の…

日本代表は、限りなくベスト8に近いゲーム内容でロシアワールドカップを終えました。選手には本当にお疲れ様、感動をありがとうという気持ちで一杯です。また昨日から4年後のワールドカップに向けて準備が始まります。毎回のワールドカ…

さらに記事を表示する
天才ドリブラー育成法

ピックアップ記事

  1. 昨日の森保ジャパン対コスタリカ戦を見て中島翔哉選手の能力の高さを感じました。楽しそうにサッカ…
  2. 選手のサッカーノートを毎週チェックしています。出来たこと、出来なかったこと、出来るようになり…
  3. 日本の女子サッカーの快挙に感動しています。U20ワールドカップ優勝で、U17、フル代表と合わ…

おすすめ記事

  1. やはりフィジカル、動き出し
  2. 【サッカー】ディフェンスが苦手な選手の上達ポイントとは
  3. 【ジュニアサッカー】ルックアップで判断力が上がるのに、前を向けない選手の特徴
line
ページ上部へ戻る