閉じる
  1. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
  2. 【鬼木コーチ】「comeの概念」について
  3. 【鬼木コーチ】身体の動かし方なのか、身体の動かされ方なのか…
  4. 【鬼木コーチ】フットボールにおける目的地認識
  5. 【鬼木コーチ】代表レベルの選手になるということ
閉じる
閉じる
  1. 【サッカー】試合で使える簡単なフェイント
  2. 【サッカー】あの超有名選手が使っているカットインに使えるテクニック
  3. 【サッカー】試合になると増えるパスミスの原因とは!?
  4. 【サッカー】ゴールにつながる3つのターンシュートトレーニング
  5. 【サッカー】DFがボールを奪う時の考え方
  6. 【サッカー】パスカットを行うための考え方
  7. 【サッカー】フリーでボールをもらうコツ
  8. 【サッカー】ボランチの選手に実践してほしいトレーニング
  9. 【サッカー】プロになる人の特徴“後編”
  10. 【サッカー】プロになる人の特徴“前編”
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール

カテゴリー:パス

今回は、普段の練習ならパスが上手く通るのに、試合中など動いている時だとパスが上手くいかない選手が、上手くパスを通せるような方法を解説していきたいと思います。パスミスする選手の特徴動いているボー…

ロングキックが得意な人も苦手な人もいると思いますが、ポイントを3つに絞って解説をしていきたいと思います。3つのポイントは以下になります。①力を入れすぎない②助走は45度の角度か…

今回は、友達やチームメイトとできる、トラップやパス練習にもなる浮き球トラップ対決ゲームをご紹介します。浮き球トラップゲームまず、皿コーンを3種類の色を用意します。今回は、赤・黄・青の3…

今回は、こちらの記事の続きになります。STEP3:逆足でのドリブル・ゴールタッチ感覚このトレーニングも、すべて逆足で行います。マーカーがあればマーカーを、なければ代…

今回は、両利きになるための練習法をご紹介したいと思います。逆足があまり得意じゃない選手の場合、シュートもドリブルもパスも、全部利き足でやる選手が多いと思います。両足を器用に使えると、プレーの幅が広がり、そ…

現在、色々大変な時期で、外に出て練習をし辛い状況でもあると思います。こんな時だからこそ、ネガティブではなくポジティブに考えて、今自分にできることをしっかりとやっていきましょう。今回は、家でできる風船を使ったサッカーの自主トレ…

2人でできる自主練メニューを、紹介していきたいと思います。今回ご紹介する自主練メニューでは、サッカーの技術をなるべく試合の状況に近づけています。この自主練メニューでは、動いた状態で視野を確保しながらのファーストタッチやパスの…

リフティングを練習する本当の理由は、ボールコントロールを上達させるためです。回数を競うのも 大事ですが、本質的なリフティングの効果は、ボールコントロールを上達させることが目的になります。リフティング練習に…

今回の講師である「吉田康弘」さん。吉田さんはジーコの後継者と言われ、J1では通算311試合に出場されました。プロサッカー選手の平均寿命が25歳頃と言われている、厳しい世界の中で、吉田さんは18年という長い間活躍され、非常に多…

あなたもご存知の通り、基礎はとても大切です。なぜなら、基礎には「ここまでやればいい」という上限がありません。ワールドクラスの選手たちのプレーは、高度なテクニックでも、実に簡単そうにプレーしてるように感じられることはありませんか?…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. 今回は、多くのプロ選手も試合で使っているフェイントを5つご紹介します。1:シ…
  2. 今回は、C・ロナウド選手が良く使っている“クリロナチョップ”について、お話していきたいと思います。…
  3. 今回は、普段の練習ならパスが上手く通るのに、試合中など動いている時だとパスが上手くいかない選手が、上…

おすすめ記事

  1. 【サッカー】試合で使える簡単なフェイント
  2. 【サッカー】あの超有名選手が使っているカットインに使えるテクニック
  3. 【サッカー】試合になると増えるパスミスの原因とは!?
ページ上部へ戻る