閉じる
  1. 【鬼木コーチ】フットボールにおける目的地認識
  2. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
  3. 【鬼木コーチ】「comeの概念」について
  4. 【鬼木コーチ】身体の動かし方なのか、身体の動かされ方なのか…
  5. 【鬼木コーチ】代表レベルの選手になるということ
閉じる
閉じる
  1. 【檜垣コーチ】自分の身体をコントロールする
  2. 【サッカー】静岡学園の優勝から学んだこと
  3. 【サッカー】ゴールへ向かう姿勢を見せられる選手の秘密
  4. 【檜垣コーチ】利き足のインステップリフティングトレーニングの効果
  5. 【サッカー】切り返さない雰囲気を作ることが切り返しのコツ
  6. ダンゴサッカーをどう扱うかはとても大切
  7. 【サッカー】自分たちのゲームを客観的に見てみよう
  8. 【檜垣コーチ】ボールの持ち方が良くなるようにトレーニング
  9. 【サッカー】個性を伸ばす指導とは…?
  10. 【檜垣コーチ】テニスボールリフティングで、さらなる一体感を求めて
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール

カテゴリー:ディフェンス

三浦です。先週末はグラウンドが使えなかったので、知り合いのチームに頼み込んで合同練習をおこないました。どうせなら練習試合もやりたいね、ともう1チームを誘って3チームでの練習になりました。高学年と低学年に分かれての練習…

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

小学生のサッカーではゴール前にクロスボールを入れる攻撃が有効です。理由は2つあります。ひとつは、小学生の場合、クロスに対する守備が未熟である場合が多いということです。クロスボールの守備クロスボール…

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

こんにちは鬼木です。今回は、“comeの概念”を通して見る、フットボールとの向き合い方の最後のお話しをさせていただきます。これまでの記事はコチラ↓http://soccer-rs.com/wp/skill/1455.…

日々、選手を観察していると、ある瞬間に、選手の成長、伸び、上達を感じる瞬間があります。以前は出来なかったワザが出来るようになったり、以前から出来たワザがスピードアップすることがあります。また、同じようにプレーしていても以前に…

今週は多くの小学校で入学式が行われているようです。小学1年生になられたお子さん、保護者の皆さん、おめでとうございます。ウチのチームにも小学校入学と同時にサッカー小僧たちが入団してくれました。幼稚園の年長時代から遊びに来ている…

ピックアップ記事

  1. こんにちは!檜垣です。本日のテーマは「自分の身体を感じ、ボールとの一体感を身につける」につい…
  2. 三浦です。第98回高校サッカー選手権大会決勝戦は本当に感動しました。感動しやすい三浦…
  3. 三浦です。新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。もうす…

おすすめ記事

  1. 【檜垣コーチ】自分の身体をコントロールする
  2. 【サッカー】静岡学園の優勝から学んだこと
  3. 【サッカー】ゴールへ向かう姿勢を見せられる選手の秘密
ページ上部へ戻る