閉じる
  1. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
  2. 【鬼木コーチ】フットボールにおける目的地認識
  3. 【鬼木コーチ】代表レベルの選手になるということ
  4. 【鬼木コーチ】「comeの概念」について
  5. 【鬼木コーチ】身体の動かし方なのか、身体の動かされ方なのか…
閉じる
閉じる
  1. 【練習法】短い時間で集中を切らさないよう工夫
  2. 【檜垣コーチ】軸が強くなるリフティング
  3. 【少年サッカー】苦手な種目がある理由は普段からやっていないから
  4. 【檜垣コーチ】歩きながら、走りながらの各部のリフティング
  5. 【三浦コーチ】パスの流れをつくるトラップとは…?
  6. 【三浦コーチ】ボールに集まるサッカーはサッカーじゃない
  7. 【檜垣コーチ】上半身を使ってのリフティング
  8. 【檜垣コーチ】いろいろな部分を使ってのリフティング
  9. 【サッカー】ボールを持っていない時のプレーを改善すると質が向上されます…
  10. 【三浦コーチ】ボールコントロールのミスは、試合に付きもの【サッカー】
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール

カテゴリー:ディフェンス

こんにちは鬼木です。今回は、“comeの概念”を通して見る、フットボールとの向き合い方の最後のお話しをさせていただきます。これまでの記事はコチラ↓http://soccer-rs.com/wp/skill/1455.…

日々、選手を観察していると、ある瞬間に、選手の成長、伸び、上達を感じる瞬間があります。以前は出来なかったワザが出来るようになったり、以前から出来たワザがスピードアップすることがあります。また、同じようにプレーしていても以前に…

今週は多くの小学校で入学式が行われているようです。小学1年生になられたお子さん、保護者の皆さん、おめでとうございます。ウチのチームにも小学校入学と同時にサッカー小僧たちが入団してくれました。幼稚園の年長時代から遊びに来ている…

ピックアップ記事

  1. こんばんは。三浦です。今年もやはり暑い夏になりました。去年と違って梅雨の時期が長かっ…
  2. リフティングトレーニングも徐々にレベルアップが必要です。利き足のインステップリフティングから…
  3. 三浦です。夏休みに入ったかなと思ったらもう7月も終わりですね。梅雨明け後の夏休みはし…

おすすめ記事

  1. 【練習法】短い時間で集中を切らさないよう工夫
  2. 【檜垣コーチ】軸が強くなるリフティング
  3. 【少年サッカー】苦手な種目がある理由は普段からやっていないから
ページ上部へ戻る