閉じる
閉じる
閉じる
  1. 日本のサッカーは独特である
  2. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
  3. コーチたちもフェイントの指導について「悩み」を持っている
  4. 【上達法】利き足から上手くなるための理論
  5. 試合で覚えるプレー、練習で覚えるプレー
  6. サッカーは、基礎基本を理解するから上手くなる
  7. 大切なのは戦術よりも、心を動かすこと
  8. 転びながらシュートを打たない!
  9. 身体の開きの矯正について
  10. ペナルティエリア内のシュートトレーニングについて
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール

カテゴリー:技術

こんにちは!今井です。第9回となる今回のテーマは、「日本のサッカーは独特である」です。よく南米のサッカーは世界でも独特だと言われます。リズム、野生感、駆け引き、球際の強さ、その中で培われた独特のテ…

フットボールスタイリストの鬼木です。まずは、こちらの動画をご覧ください。実にかわいい動画ですが、この動画が今日のテーマです。■やるべきことのために体を動…

最近は気温が上がってきました。選手達は半袖短パンの練習着で走り回っています。汗をたっぷりかいているので水分補給をしっかりするよう指導しています。この時期からゴールデンウィークまでが暑さに慣れるための訓化(暑気馴化)の…

前回から、サッカーに対して、どのようにして取り組んでいけば上手くなるかを一つ一つお伝えしていますが、今回は「利き足から上手くなるための理論」をお伝えしようと思います。世界のトッププレイヤーたち、強豪国の選手たちは皆、「利き足のポイン…

3月に入りましたね。うちのチームが所属するブロックでは、今月中旬に組み合わせ抽選会が行われます。4月からの新シーズンで行われるリーグ戦の組み合わせや5年生大会の組み合わせも抽選します。いよいよ新シーズンが始まるなあと…

今回から、一つ一つサッカーの基礎基本を解説し、「サッカーが上手くなるための方法」をお伝えしていこうと思っております。さて、僕自身、高校生から(厳密には17歳から)サッカーを始め、ブラジルのトップリーグであるブラジル選手権1部リーグ、…

こんにちは!今井です。第8回となる今回のテーマは、「大切なのは戦術よりも、心を動かすこと」です。近年、日本サッカーは戦術ブームです。2006年ドイツW杯のジーコジャパンが世界で活躍する中田英寿や中村俊輔、小野伸二や高…

シュート力向上について解説しています。前回は、ワンタッチシュートのポイントについて解説しました。3つのポイントを紹介しましたが、今回はそのポイントごとに解説します。■ワンタッチシュートのポイントペ…

前回、ざっくりかもしれませんが、「身体の開き」について書かせて頂きました。どんなスポーツにおいても、身体が開かないでプレーすることは、とても重要です。今回は、身体が開かないように、体幹を鍛えて、軸を作る方法をお伝えしたいと思…

今回も「シュート力向上」がテーマです。前回は、ペナルティエリア外からのシュートがテーマでしたが、今回は、ペナルティ内のシュートについて解説します。サッカーで最も大切なスキルである「シュート」をシュートの長さとシュートを打つエ…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. こんにちは!今井です。第9回となる今回のテーマは、「日本のサッカーは独特である」です。…
  2. フットボールスタイリストの鬼木です。まずは、こちらの動画をご覧ください。…
  3. 最近は気温が上がってきました。選手達は半袖短パンの練習着で走り回っています。汗をたっ…

おすすめ記事

  1. 日本のサッカーは独特である
  2. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
  3. コーチたちもフェイントの指導について「悩み」を持っている
ページ上部へ戻る