スキルアップに関する記事一覧


スキルアップ ドリブル 育成法

サッカーのフェイントには、たくさんの種類があります。状況によって、それぞれのフェイントを使い分けます。そのため、どのフェイントが一番武器として使えるのかを決めるのは難しいです。そこで、あえて個人的に一番使えると思うフェイントを紹介します。

スキルアップ 育成法 練習法 トレーニング

「フリーになれ!」よく監督やコーチが選手に投げかける言葉の一つです。しかし、多くの選手はこの”フリーになる”という言葉を勘違いして捉えています。その言葉の意味を把握しないと、フリーにはなれません。フリーになるための3つのコツと一緒にお話します。

スキルアップ パス シュート 育成法 トレーニング

キックで遠くに飛ばしたい。でも、どれだけ練習しても距離は変わらない。こんな経験をしたことがありませんか?誰しもが通る道だと思います。遠くに飛ばすには、いくつかのポイントがあります。ただ、力任せに蹴っていても飛びません。

スキルアップ ドリブル 育成法 トレーニング

久保選手のドリブルの特徴は、”細かいタッチ”と”緩急”だと思います。今回は、そんな久保選手が実際に試合で使用している、ドリブルテクニックを紹介します。

パス 戦術 育成法 トレーニング

コーナーキックを蹴る時に、何を意識して・どこに・どのようなボールを蹴るのか。これは、キッカー側だけが意識すればいいことではなく、ボールを受ける側も意識する必要があります。そうすることで、お互いに意思疎通ができ、得点につながります。

スキルアップ 育成法 トレーニング

サッカーの中で、フェイントはたくさんありますが、その中でもキックフェイントは使いやすいフェイントになります。しかし、キックフェイントと言っても、その中にもたくさんの種類があります。いくつか状況別に自分の武器として持っておくと、プレーの幅が広がります。

スキルアップ パス 戦術 トレーニング

センタリングは、試合の状況によって選択肢が変わってきます。アーリークロスで早めに出すのか、それとも深くまでドリブルで運ぶのか。状況は常に変化しているため、常に色々なことを考えなくてはいけません。

スキルアップ ドリブル 育成法 練習法

「コンドゥクシオン」という言葉を知っていますか?「コンドゥクシオン」とは、スペイン語で”運ぶドリブル”という意味です。今回は、そんな「コンドゥクシオン(運ぶドリブル)」について、お話します。

戦術 フットボールの勉強 サッカー用語

ピボーテ・アンカー・レジスタ。試合の解説などでよく出てくる言葉ですが、それぞれの言葉の意味を理解して使っている人は多くないと思います。そもそもの違いを理解している人も、多くないと思います。今回は、この3つの言葉を自分なりに解説してみました。