リフティング回数がどんどん増えるコツとは?【初級編】

玉城翔 練習法

サッカーをしているなら、誰もが初めにする練習が「リフティング」でしょう。

そんなリフティングでも、はじめは誰もが1回や2回しかできないものです。

  • リフティングが上手くなりたいけど、いくら練習しても全然上手くならないし、回数が全然増えない。
  • 運が良くて10回できるぐらい。

このようなリフティングが全然できない人でも、あるコツさえ理解すれば、どんどん上手くなれる方法を今回は紹介していきます。

今回の記事は、リフティングを10回は安定してできるようになれる初心者向けの記事です。

この記事を最後まで読むメリットは、

  •  リフティングを安定して10回できる
  •  コツをつかめば50回もできる
  •  おまけにキックも上手くなれる

これらの事ができるようになるので、気になった方は最後まで読んでください。

足の甲でリフティングする

まずは、リフティングが全然できない今のやり方を考えてみましょう。

  • 足の中心にあたってない
  • 足の角度が悪い
  • 軸足のバランスが悪い
  • ボールを蹴れていない

このような原因が、あるでしょう。

まず初めに理解しておきたいことは、足の中心でボールを蹴ることです。

足の中心でボールを蹴らないと、どこに飛んでいくのかわかりませんよね。

ですが、ボールの中心を蹴ることで、真っ直ぐ飛ぶことは想像できるでしょう。

足の指を「パー」ではなく「グー」でする

足の甲でリフティングできるようになったら、次は足の指を「グー」にしてみましょう。

なぜグー何かというと、足の指が固定されて安定感と力が入るからです。

「パー」でリフティングしていると、「グニャ」「ペチャ」みたいな不安定な感覚になりますが、「グー」に変えてみると「ポンポン」とボールの跳ね具合がかなり変わってきます。

リフティングの種類によって、「パー」にすることもありますが、リフティング初心者の場合は「グー」を意識してください。

いくらやってもできない時の解決策

  • いくらやってもリズムを掴めない。
  • どこに当てれば上手くいくのかわからない。

そのような場合の解決策が、2つあります。

  1. 初めに「足」でやる前に「手」でやってみる
  2. ボールネットを使って感覚を掴む

初めに「足」でやる前に「手」でやってみる

足って、普段は歩いたり走ったりでしか使わないので、リズムをとったり器用に使ったりすることは難しいです。

ですが、「手」ならどうでしょうか。

毎日のようにお箸を持ったり鉛筆を持ったりして、足と比べ物にならないぐらい器用に使ってますよね。

なら、それを生かしてまずは、手でリフティングをして感覚を掴んでみましょう。

  • どのような力加減がいいのか
  • どこに当てればまっすぐ飛ぶのか

手と足は全く同じではないし、器用さも全然違います。

しかし、パーツはほとんど同じなので、感覚を掴むためには最適な方法です。

ボールネットを使って感覚を掴む

ボールネットは、普段から使っているボールを入れているネットのことです。

リフティングが全然できなかったら、失敗するごとにボールを拾いにいかなければなりません。

ですが、ボールネットに入れておけば、ボールは必ず自分の元に帰ってきます。

ボールネットがあるのとないのとでは、ボールの行き先は変わりますが、これも感覚を掴むためには最適な練習方法です。

ボールを拾いにいく時間を無くして、ボールネットを使うことで多くの時間を使えます。

1回でも増やすことを意識する

ここまでは、具体的な方法について紹介してきました。

この記事を読んで、10回、20回と回数をどんどん増やせる人もいれば、全然回数が増えない人もいるでしょう。

ですが、人それぞれ成長速度は違います。

今日できる人もいれば、明日できる人もいます。

来週になるか来月になるかは、わかりません。

ですが、意識しておくべきなのは、「昨日の自分よりも成長する」ことです。

昨日4回しかできなかったら、明日は5回できるようになる。

毎日コツコツ練習して、一日1回でも回数を増やす事ができれば、一年で365回もできるようになります。

周りの人と比べると全然できないかもしれませんが、練習して下手になることはありません。

毎日、着実に成長しています。

本当に大切なのは、毎日コツコツするだけです。

まとめ

ここまで紹介したことを継続してやれば、確実にリフティングの回数が増えていきます。

初めはなかなかできないかもしれませんが、コツさえ掴めば永遠にリフティングができるようになります。

リフティングだけではなく、

  • ドリブルが上手くなりたい
  • シュートが上手くなりたい

と思うのなら、毎日コツコツ練習していくだけです。

練習したらしただけ、する前の自分よりも上手くなっています。

できないと悩むなら、今すぐボールを触りにいきましょう。

リフティングが上手くなれば、いろいろなプレーにも役立たせる事ができます。

リフティングがどんどんできるようになることを、楽しみにしています。

この記事を書いた人玉城 翔玉城 翔
サッカー歴は10年以上にもなり、県選抜候補に選ばれたことも。自身経験を活かし、地元の小学生に指導した経験も持っている

新サービス開始!サッカーレッスン動画が980円で見放題!

サッカーレッスン動画が月額980円で見放題

月額980円で
サッカーレッスン動画のすべてが見放題!

詳細はこちらをクリック!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。