【サッカーの本質】“駆け引き”と“ハングリー精神”をどのように鍛えるか vol.2

スキルアップ 講師


第三回となる今回は、「“駆け引き”と“ハングリー精神”をどのように鍛えるか vol.2」です。

前回は”駆け引き”の重要性を中心に書きましたので、今回は”ハングリー精神”について書いていきます。

サッカーにおいて”ハングリー精神”というのは、自分をピッチで表現する力の源泉だと思うんです。

第一回のメルマガで、中南米の子どもたちは日常生活の中で”駆け引き”と”ハングリー精神”が培われる文化があることをお話しました。

しかし、その文化を日本で再現することは不可能なのです。

 

なぜ彼らはハングリーなのか?

日本では日常生活で”駆け引き”が発生する場面はほとんどありません。コンビニに行けば価格交渉をする必要もなく、コミュニケーションを必要とせずになんでも簡単に買えてしまう。これだけ便利な日本社会で生活していれば”駆け引き”を日常的に学ぶ機会はありません。そして彼らは”駆け引き”しなければ生きていくことが困難な状況に置かれているのです。

そして「サッカー選手」というのは彼らにとって家族を養うための絶好の手段なのです。日本の何倍も「サッカー選手」のステータスは高いのです。

ですから死に物狂いで努力し、命がけで戦うのです。

日本とはあらゆる状況が異なるのです。

彼らと同様のことを子どもたちに求めるのはナンセンスなのです。

しかしながら、”根性”とか”気合い”という言葉を使って子どもたちにプレッシャーをかけてしまう指導者が実に多い。結果的にサッカーが嫌いになって辞めてしまう子がたくさんいます。

大切なのは日本と海外の文脈の違いを理解し、適切なアプローチを探ることです。

 

ハングリー精神は主体性なしに引き出せない

そこで私が大切にしているのは、”サッカーを好き”、”上手くなりたい”、という気持ちを育み、”どうすれば上手くなるのか?”という主体性を引き出すことです。

日本はルールを過剰に重んじる文化があります。

学校でも子どもたちは過剰に押さえつけられているように見えるのです。

これはサッカーの指導現場においても同様です。

大人が扱いやすいように、大人の都合の良いように子どもたちに”常識”や”ルール”を押し付けているのではないでしょうか。

サッカーは監督のいうことを聞くためにプレーするものではないということです。

育成年代なら尚更です。

大事なのは選手たちに常に考えさせることです。

どうしたいのか?どうなりたいのか?そこに行くために何が必要なのか?

本来コーチングとはそういうアプローチが求められるのです。

選手たちの主体性を引き出せなければ、ハングリー精神を育むことはできないのです。

世界との決定的な差

日本では出る杭は打たれてしまう空気感があります。

”ふつう”と違うと「いじり」の標的にされてしまうため、なるべく周りと同じようにしていようという心理になるのです。

実はこれが世界との決定的な差になっていると私は思うのです。

アルゼンチンのボカジュニアーズの選手たちを見ていて感じた圧倒的な表現力。

自分の力を120パーセント出せる彼らと、自分たちの力を出しきれない日本の選手たちの違いは、”根性”や”気合い”の違い…などでは片付けられないものだと思います。

サッカーで”ふつう”は存在価値がない

サッカーは想像性や創造性が求められます。”常識”や”ふつう”の発想や考え方しかできないと存在価値を見出せません。ただでさえ競争が激しいわけです。周りとは異なる個性を表現しなければ上に行くことはできません。南米の子たちは死に物狂いで考えるわけです。どうしたら監督に認められるか、そうしたらスカウトの目に留まるか、どうしたら勝利することができるか…。自分の頭で必死に考えるのです。それこそ”ふつう”の発想やアクションをしていたら突き抜けることはできない。

本当は出る杭をもっと出すことがサッカーにおいては大切なのではないでしょうか?

日本に蔓延する同調圧力、出る杭を打ってしまう空気感がピッチにそのまま反映されているのではないかと思うのです。

日本の文脈において、ハングリー精神を育むには、押さえつけるのではなく、表現させてあげることが大切なのだと思います。

今井慧(フリーライター)

桐蔭横浜大学サッカー部時代の恩師、風間八宏氏(現名古屋グランパス監督)にサッカーの本質を学び、同時期に育成年代のサッカーの指導に5年間携わる。
その後半年間、中南米をサッカーしながら旅をし帰国。
現在はブログ「大人になってから学ぶサッカーの本質とは」を運営し、育成年代の現場の取材、指導者や現役選手にインタビューをしサッカーの本質を伝える活動をしている。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(株)Real Style  おすすめサッカー教材・商品

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

サッカー日本代表 長友選手の専属トレーナーが教える「上手くなるための必須スキル」がコレ↓
重心移動アナライズ~フットボーラーが身に付けることで劇的にセンスを上げられる動作習得法~基礎を知る編

これが、ドリブルを自在に操りサッカーを始めたばかりのビギナーでも“絶対に上級者に見せる”シンプルな方法です。
http://rs39.net/c/s/cfoy_1/bl/

重心移動アナライズ2~上手くいかない事をできるようになるための身体動作を習得する方法~
なぜ、ドリブルが苦手だった選手がネイマールやメッシのように緩急自在のドリブルでDFを切り崩せるようになったのか…?
http://rs39.net/c/s/cfoy_2/bl/

「ボールが上手く蹴れない」と感じたら見るべき教材がコレ↓

親子で学ぶ!まったく新しいボールの蹴り方
なぜ、テクニックのないビギナーでも、この男の話を聞き流すだけでキックの威力が増し、ボールを遠くに正確に飛ばせるようになるのか?
http://rs39.net/c/s/cfsy_1/bl/

■思い通りのところに思い通りのボールを蹴れる!
 キックの新常識とは?
http://rs39.net/c/s/cfsy_2/bl/

ドリブル上達の悩みを解決できるノウハウがコレ↓
「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~
なぜ、クラブ連盟未登録の「無名の街クラブ」が、Jユースが集まる大会で、優勝できたのか…?
http://rs39.net/c/s/cfmt_1/bl/

コーンドリ ~「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド2~
「まさか、コーンドリブルに、こんなやり方があったなんて…」
なぜ、三木コーチがしどうする選手たちは、神業のようなドリブルをマスターできるのか?
http://rs39.net/c/s/cfmt_2/bl/

初心者指導の決定版がコレ↓
基礎が学べる!初心者のためのサッカー上達法~「運ぶ」と「抜く」が身に付けられるドリブル上達法~
息子がボールを持つと、友達や保護者に笑われてしまいました。
でも息子がドリブルを始めると…将来性のある選手が次々に育つ名門フットボールクラブが実践する抜けるドリブルレッスンDVDとは…?
https://rs39.net/c/s/cfnk_1/bl/

大人気シリーズ!わんぱくドリブルDVDのラインナップはコチラ↓
わんぱくドリブル軍団JSCの最強ドリブル塾~子供のドリブルテクニックを楽しみながら上達させる方法~
なぜ、5ステップ・ドリブル上達法は、足が遅い子供でも、体が小さい子供でもDF突破率を高めてしまうのか?
http://rs39.net/c/s/cfkw_1/bl/

わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAのドリブル基礎トレーニング 初級編
1,500人以上の子供たちを上達させた少年サッカー指導のプロが教える、「お父さんのための、サッカー指導法」を知りたい方はいませんか?
http://rs39.net/c/s/cfkw_2/bl/

わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAのドリブルトレーニング 中級編
なぜ、JSC CHIBAの新しいドリブル指導法は、相手が反応できないキレのあるフェイントや、素早い状況判断のできる選手を育て、チームの「得点力」をアップできるのか…?
http://rs39.net/c/s/cfkw_3/bl/

育成の極意!~自立&吸収するサッカー選手が育つ本当の秘訣!~
なぜ、口うるさいだけで、チームを強くできなかったコーチが、U-18日本代表選手を輩出するほどの、強いチームを育成できるようになったのか?
http://rs39.net/c/s/cfkw_4/bl/

親子で特訓!わんぱくドリブル自主練習
サッカーチームのコーチまかせで、実現できていないお子さんの活躍を、なぜ、サッカー経験ゼロのお父さんが、実現することができるのか…?
http://rs39.net/c/s/cfkw_5/bl/

わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAのボールコントロールを向上させる「体幹トレーニング」~プレスディフェンスに当たり負けしないための練習法~
「見ろよ、今日の相手チビばっかりだぜ…」身体の小さい選手ばかりのチームを見て、対戦相手は笑っていた。しかし、試合がはじまってみると…!
http://rs39.net/c/s/cfkw_6/bl/

JSC CHIBAオリジナル練習法~チームをグングン育成する!チームトレーニング編~
どうして、うちのチームは、試合になったとたん、ミスが増えるんだろう…?
http://rs39.net/c/s/cfkw_7/bl/

選手の自主性でサッカーを上手くさせる指導法↓
ボトムアップ理論~選手の自立心を育てて、スキルを向上させる魔法のコーチング法~
「世界一受けたい授業」「とくダネ!」で大絶賛!
なぜ、週2回しか練習しない無名の公立高校が、全国大会で優勝できたのか?
http://rs39.net/c/s/cfhk_1/bl/

ボールコントロールを劇的に上達させる「利き足理論」がコチラ↓
サッカーテクニック向上メソッド
なぜ、小中高、どこのチームでも取り入れられている「両足での練習」が、選手の上達を妨げる原因なのか…?
http://rs39.net/c/s/cfhy_1/bl/

フットボールクロニクル ~攻める意識をアップさせる!ゴールを決めるための利き足の法則~
なぜ、たった1つの原則を意識するだけで、トラップ、パス、どりぶる、シュート…、サッカーにおける、すべてのプレーを劇的にレベルアップできるのか?
http://rs39.net/c/s/cfhy_2/bl/

世界中にスクールがある上達法がコチラ↓
クーバー・コーチングのMake Your Move~1対1テクニックのすべて~
30ヶ国以上で、150万人の一流指導者を育て上げた、世界最高峰の「1対1メソッド」を、遂に一般解禁!
http://rs39.net/c/s/cfcv_1/bl/

Improve Your Game~1対1スキルを向上させるための練習法~
なぜ、弱気なプレーで、勝負を避けていた選手が、自ら積極的に1対1を仕掛け、相手を抜けるようになったのか?
http://rs39.net/c/s/cfcv_2/bl/

世界中にスクールがある上達法がコチラ↓
Mr.セレッソ森島寛晃のエースストライカー育成理論~チームで一番の『点取り屋』になるための3つの方法~
日本一腰の低いJリーガーの驚異の秘密「ほとんどの選手はシュートを打つのに精いっぱいで、ゴールを決める余裕がありません」
http://rs39.net/c/s/cfmh_1/bl/

 

その他教材はコチラ↓
https://real-style.co.jp/category/225/?bno=blog

新サービス開始!サッカーレッスン動画が980円で見放題!

サッカーレッスン動画が月額980円で見放題

月額980円で
サッカーレッスン動画のすべてが見放題!

詳細はこちらをクリック!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。