閉じる
  1. 【鬼木コーチ】代表レベルの選手になるということ
  2. 【鬼木コーチ】フットボールにおける目的地認識
  3. 【鬼木コーチ】「comeの概念」について
  4. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
  5. 【鬼木コーチ】身体の動かし方なのか、身体の動かされ方なのか…
閉じる
閉じる
  1. スクールでのサッカーと少年団や街クラブの競技サッカーの違い
  2. 【檜垣コーチ】軸が出来ることが基本技術に繋がる
  3. 流れの中で行うシュート練習を紹介します
  4. 【サッカー】「休む」「休憩」「休息」も練習の一部です。
  5. 保護中: 【購入者限定】「このチームの強さはこうして作られて来た」その…
  6. 保護中: 【購入者限定】選手の能力を引き出すための多彩なトレーニングメ…
  7. 保護中: 【購入者限定】ボール以外に注意を向ける工夫がコレ↓
  8. 保護中: 【購入者限定】狙いを持ったトレーニングメニューで選手の能力を…
  9. 【サッカー】クロスボールの守備について
  10. 保護中: 【購入者限定】コーンドリのトレーニングのポイント
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール

トレーニングテーマを意識すること

選手たちも春休みになり、平日のトレーニング参加も増えて来ました。
場所さえ確保出来れば、もう1日増やしたいところです。

春休みは、トレーニングの量を確保できるだけでなく、休養日も確保できるので、トレーニングの質を高めることが出来ます。

効率のよいトレーニングを目指していますが、トレーニングの流れについて整理したいと思います。

 

■トレーニングの流れ

うちのチームのトレーニングの流れは次の通りです。

・ウォーミングアップ
(ブラジル体操、ランニングなど。
 その日のテーマに合わせて変えることがある)
 冬場はもっぱらロンド(鳥かご)が多い。

・アジリティトレーニング
(ステップワーク。主にラダー。)

・ボールワーク
(2人ひと組でパント。キック、ヘッド)

・トレーニング1
(その日のテーマに沿ったメニュー)

・トレーニング2
(上記の発展形)

・スモールゲーム
(4対4~8対8)

・クールダウン
(スタティックストレッチ)

三浦が指導者になってからずっとこの形で進めているのですが、あなたはいかがでしょうか。

 

■トレーニングテーマを意識すること

この流れで大切なことは、トレーニングでテーマを意識してスモールゲームでそれを実践するということです。

トレーニング1,2とスモールゲームが切り離されてしまうと練習効果は半減です。

ゲームになると子供たちは夢中になりますが、テーマを忘れて夢中になることは避けたいです。

トレーニングとは、出来ないことを出来るようにするために行います。

出来るようになるためにどんな練習をすればいいのか、今の選手たちをよく観察して、必要な練習をイメージしてトレーニングテーマを決めています。

トレーニングテーマに沿って練習を始めたけれど、思ったより選手にとって、レベルが高いなという時には、メニューの内容を変えることもあります。

むしろ、積極的にメニューを変えながらテーマを意識するようにした方が、効率がよいと考えています。

 

■テーマを意識することも「トレーニング」で身につく

トレーニング中にコーチは常にトレーニングテーマを口にしながら選手に意識づけしていきます。

例えば「今日のテーマは、パスしたらすぐに動く!だったよね。足が止まっていないか?」足が止まりがち、ワンプレーでひと息ついてしまう選手たちに積極的に声をかけます。

自分で意識して練習し、無意識レベルで出来るようになるまでしつこく続けることが「習慣化のためのトレーニング」だと考えています。

そしてこの「意識」をゲームの場で披露すること。これが最も大事な事です。

多くの子供たちは、ゲームになるとボールに夢中になり、テーマを忘れてしまいます。

しかし、そのようなゲームを何年間も行うとしたらとてももったいないです。

ゲームでは、夢中にならずに「テーマを思い出しながらプレーする」という習慣を身につけて欲しいのです。

この習慣化トレーニングを続けることで、本番の試合でもテーマを思い出すことが出来ます。
試合の直前にゲームテーマを与えても試合中に思い出すことができるようになるというわけです。

試合中にコーチに言われたことを思い出すということは、なかなか難しいことです。
しかも言われた通りにするのではなく、自分で考えるような内容だからです。

 

■トレーニングテーマとサッカーノート

トレーニングでは必ずコーチから選手にテーマを伝えます。
選手たちが成長してくると、テーマもレベルアップしてきます。

サッカーノートには、トレーニングテーマをぜひとも書き記して欲しいですね。
半年前と現在を比較して、どんな変化があるのか、楽しみです。

半年前は、パスした後に動く習慣がなかったけれど、今はレベルアップして「縦方向だけでなく、前後左右に動こう」という内容になっていたりします。

コーチたちも練習ノートをつけていますが、ぜひ、選手の皆さんもサッカーノートを書いて欲しいと思います。サッカーノートを書くことは選手にとってプラスにしかなりません!

頑張りましょう!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■ (株)Real Style おすすめサッカー教材・商品■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■親子で学ぶ!まったく新しいボールの蹴り方

なぜ、テクニックのないビギナーでも、この男の話を聞き流すだけで
キックの威力が増し、ボールを遠くに正確に飛ばせるようになるのか?
http://rs39.net/c/s/cfsy_1/mm/

 

■「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~

なぜ、クラブ連盟未登録の「無名の街クラブ」が、Jユースが集まる大会で、優勝できたのか…?
http://rs39.net/c/s/cfmt_1/bl/

 

■コーンドリ ~「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド2~

「まさか、コーンドリブルに、こんなやり方があったなんて…」
なぜ、三木コーチがしどうする選手たちは、神業のようなドリブルをマスターできるのか?
http://rs39.net/c/s/cfmt_2/bl/

 

■重心移動アナライズ~フットボーラーが身に付けることで劇的にセンスを上げられる動作習得法~基礎を知る編

これが、ドリブルを自在に操りサッカーを始めたばかりの
ビギナーでも“絶対に上級者に見せる”シンプルな方法です。
http://rs39.net/c/s/cfoy_1/bl/

 

■重心移動アナライズ2~上手くいかない事をできるようになるための身体動作を習得する方法~

なぜ、ドリブルが苦手だった選手がネイマールやメッシのように
緩急自在のドリブルでDFを切り崩せるようになったのか…?
http://rs39.net/c/s/cfoy_2/bl/

 

※決算SALE 対象教材↓
■ボトムアップ理論~選手の自立心を育てて、スキルを向上させる魔法のコーチング法~

「世界一受けたい授業」「とくダネ!」で大絶賛!
なぜ、週2回しか練習しない無名の公立高校が、全国大会で優勝できたのか?
http://rs39.net/c/s/cfhk_1/bl/

 

■サッカーテクニック向上メソッド

なぜ、小中高、どこのチームでも取り入れられている「両足での練習」が、
選手の上達を妨げる原因なのか…?
http://rs39.net/c/s/cfhy_1/bl/

 

■フットボールクロニクル ~攻める意識をアップさせる!ゴールを決めるための利き足の法則~

なぜ、たった1つの原則を意識するだけで、トラップ、パス、ドリブル、シュート…、
サッカーにおける、すべてのプレーを劇的にレベルアップできるのか?
http://rs39.net/c/s/cfhy_2/bl/

 

■わんぱくドリブル軍団JSCの最強ドリブル塾
~子供のドリブルテクニックを楽しみながら上達させる方法~

なぜ、5ステップ・ドリブル上達法は、足が遅い子供でも、
体が小さい子供でもDF突破率を高めてしまうのか?
http://rs39.net/c/s/cfkw_1/bl/

 

■わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAのドリブル基礎トレーニング 初級編

1,500人以上の子供たちを上達させた少年サッカー指導のプロが教える、
「お父さんのための、サッカー指導法」を知りたい方はいませんか?
http://rs39.net/c/s/cfkw_2/bl/

 

■わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAのドリブルトレーニング 中級編

なぜ、JSC CHIBAの新しいドリブル指導法は、相手が反応できない
キレのあるフェイントや、素早い状況判断のできる選手を育て、
チームの「得点力」をアップできるのか…?
http://rs39.net/c/s/cfkw_3/bl/

 

■育成の極意!~自立&吸収するサッカー選手が育つ本当の秘訣!~

なぜ、口うるさいだけで、チームを強くできなかったコーチが、
U-18日本代表選手を輩出するほどの、強いチームを育成できるようになったのか?
http://rs39.net/c/s/cfkw_4/bl/

 

■親子で特訓!わんぱくドリブル自主練習

サッカーチームのコーチまかせで、実現できていないお子さんの活躍を、
なぜ、サッカー経験ゼロのお父さんが、実現することができるのか…?
http://rs39.net/c/s/cfkw_5/bl/

 

■わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAの
 ボールコントロールを向上させる「体幹トレーニング」
 ~プレスディフェンスに当たり負けしないための練習法~

「見ろよ、今日の相手チビばっかりだぜ…」
身体の小さい選手ばかりのチームを見て、対戦相手は笑っていた。
しかし、試合がはじまってみると…!
http://rs39.net/c/s/cfkw_6/bl/

 

■ JSC CHIBAオリジナル練習法
 ~チームをグングン育成する!チームトレーニング編~

どうして、うちのチームは、試合になったとたん、ミスが増えるんだろう…?
その原因は普段のトレーニングにあるかもしれません。
http://rs39.net/c/s/cfkw_7/bl/

 

■クーバー・コーチングのMake Your Move
 ~1対1テクニックのすべて~

30ヶ国以上で、150万人の一流指導者を育て上げた、
世界最高峰の「1対1メソッド」を、遂に一般解禁!
http://rs39.net/c/s/cfcv_1/bl/

 

■ Improve Your Game~1対1スキルを向上させるための練習法

なぜ、弱気なプレーで、勝負を避けていた選手が、
自ら積極的に1対1を仕掛け、相手を抜けるようになったのか?
http://rs39.net/c/s/cfcv_2/bl/

 

■Mr.セレッソ森島寛晃のエースストライカー育成理論
 ~チームで一番の『点取り屋』になるための3つの方法~

日本一腰の低いJリーガーの驚異の秘密
「ほとんどの選手はシュートを打つのに精いっぱいで、ゴールを決める余裕がありません」
http://rs39.net/c/s/cfmh_1/bl/

 

■屋良流サッカー上達のためのコソトレ

1日たった10分の自主トレで、抜群のサッカーセンスを
習得できるDVDが、今なら手に入りますが…
http://rs39.net/c/s/cfym_1/bl/

 

■吉田康弘の究極のパス上達理論 ~正確な「予測」と
 「判断」が行える選手を育成する12のヒント~

なぜ、「2つのポイント」を教えるだけで、
ディフェンスにプレッシャーをかけられても、
ボールを取られなくなるのか…?
http://rs39.net/c/s/cfyy_1/bl/

 

■サッカー&フットサルのトッププレーヤーになるための基礎トレーニング
なぜ、日本代表と身長がほとんど変わらない

スペイン代表がワールドカップで優勝できたのか…?
http://rs39.net/c/s/cffa_1/bl/

関連記事

  1. 【サッカー】夏休み中の効果的な自主練について

  2. 身体能力の差をどうやって埋めるか日本サッカー

  3. 日本代表本田選手は、「勝つだけでなく内容も充実させたい」といった…

  4. ボールウォッチャーになる選手の特徴2

  5. スクールでのサッカーと少年団や街クラブの競技サッカーの違い

  6. ゴールエリアの中で打つシュート、ペナルティエリアの外から打つシュ…

おすすめ記事

  1. 【鬼木コーチ】フットボールにおける目的地認識
  2. 【鬼木コーチ】「comeの概念」について
  3. 【鬼木コーチ】代表レベルの選手になるということ
  4. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
  5. 【鬼木コーチ】身体の動かし方なのか、身体の動かされ方なのか…

ピックアップ記事

  1. 三浦です。チームに新しい選手が入ってくれました。小学2年生と3年生の2名です。…
  2. 先ず、ちょんちょんリフティング千回は必須です。それをやれないことには、軸には繋がらないと思っ…
  3. 三浦です。皆さんのチームではシュート練習にどれくらい時間を割いていますか。小学生のチ…

おすすめ記事

  1. スクールでのサッカーと少年団や街クラブの競技サッカーの違い
  2. 【檜垣コーチ】軸が出来ることが基本技術に繋がる
  3. 流れの中で行うシュート練習を紹介します
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。