サッカーが上手くなるために練習以外で意識すべきこと

練習法 講師

サッカーが上手くなるためには、「たくさん練習してたくさんボールに触るしか方法がない」と考えている人もいるのではないでしょうか。

たしかに、サッカーの技術を高めるためには、たくさんボールに触ってトレーニングを積んでいくことが重要です。

とくに、小学生年代は成長スピードが速いので、ボールに触れる機会を増やせば増やすほど技術も向上します。

しかし、サッカーが上手くなるためには、サッカーだけを頑張っていれば良いというわけではありません。

この記事では、実際に私自身が経験してきたことを踏まえて、サッカーが上手くなるために練習以外で意識してほしいことをいくつかご紹介します。

結論からお伝えすると、サッカーの練習以外にも以下のように日頃の私生活や食生活を意識することで、サッカーの技術向上にも大きく繋がるでしょう。

  1. プロの試合をたくさん観る
  2. 物事を自分で考えられるようにする
  3. 判断力と行動力を身につける
  4. 食事の質と量を意識する

サッカーと私生活は別だと考える人もいますが、実は私生活の過ごし方でサッカーのパフォーマンスも変わってくるのです。

それぞれ具体的に説明していきます。

サッカーが上手くなるためにプロの試合をたくさん観る

まず、サッカーが上手くなるためには、レベルの高い選手たちのプレーをたくさん観ることが重要です。

サッカーはプレーするだけでなく、プロ選手のプレーを見て盗み、自分の技術にすることで成長できます。

例えば、サッカー好きなら誰もが知っている世界最高の選手リオネル・メッシのプレーを見たとき、

  • すごい!
  • あんなドリブルができるようになりたい

と誰もが思うでしょう。

リオネル・メッシのプレーを見たことがきっかけで、ドリブル練習を始める子供たちも多いです。

このように、プロ選手のプレーを見ることで「サッカーをもっと上手くなりたい!」という意欲にもつながります。

サッカーが上手くなるために自立する

日頃の私生活から、自分で考えて行動できるように努力することが大切です。

『自立』はサッカーでも重要な要素であり、11人で行うスポーツではあるものの、どんなプレーをするべきなのかを考えて実行するのは常に自分自身。

サッカーが上手くなる選手と上手くならない選手との差は、自分で考えられるかの差でもあります。

例えば、普段受けている授業の中で、先生から問題を出されたとしましょう。

そこで

  • 自分なりに考えて答えを導き出す人
  • 何も考えず答えだけを聞こうとする人

では、前者の方が成長スピードも格段に速いですね。

これはサッカーでも同じで、どんなプレーをすれば良いのかを自分で考えて実行できる選手になれれば、それだけサッカーも上手くなります。

サッカーが上手くなるために行動力を高める

サッカーでは考えるだけではなく、しっかり考えたことを行動に移すことも重要です。

何事もそうですが、いくら良い案を考えたとしても、実行に移せなければ意味がありません。

日頃過ごしている私生活の中でも、自然と自分で考えて行動していることは数多くあるのです。

例えば、食事をしているときに

  • つぎは〇〇を食べよう
  • お水を飲もう

と、考えて行動に移しています。

ゴミを捨てるときも、必ずゴミ箱まで移動してから捨てるでしょう。

これらの行動は、いつも当たり前に行っていますが、実は自分自身で知らぬ間に考えて行動しているということですね。

このように、日頃の生活から少しでも多く自分で考えて自分で行動に移すことを意識して過ごすと、サッカーにも活かされるでしょう。

サッカーが上手くなるために食事の質と量を意識する

サッカーが上手くなるためには、食事による体づくりも欠かせません。

「食事を考えるのは中学生や高校生になってからでもいいんじゃない?」と考える人もいますが、成長スピードの速い小学生から意識して摂取することが重要です。

体づくりでは、食事と睡眠が大事と言われていますが、とくに食事はただ摂取すれば良いというわけではありません。

サッカーを行なっているジュニア世代は、1日の消費量も多く、それだけ必要な栄養素も多くなります。

朝昼晩と3食バランスよく栄養を摂取し、小学5〜6年生の頃には大人と同じくらいの量を食べられるのが理想的です。

まとめ

サッカーが上手くなるためには、プロ選手のプレーをたくさん観たり、普段の私生活や食事面に気を使ったりすることが重要です。

日頃から自分で考えて行動に移せるように意識することで、サッカーでも自然と考えて行動できる選手に成長できます。

それだけサッカー以外のところでどんな生活を送るのかは、今後の成長の鍵にもなるということです。

もっとサッカーが上手くなりたい人は、ぜひサッカー以外の私生活や食事面を見直してみてください。

この記事を書いた人上達編集部サッカー上達塾 編集部
私たち編集部は、森島寛晃選手・檜垣祐志選手などの元プロの選手や、鬼木祐輔さん・大木宏之さんなど日本代表を指導した指導者や有名校の指導者から、直接ノウハウを教えていただき、そのノウハウを取りまとめ、DVD教材として制作しています。
このブログでは、関わった元プロの選手や有名校の指導者のノウハウ・上達方法なども含めて、上達につながる有益な情報を発信していきます。