閉じる
  1. 【鬼木コーチ】フットボールにおける目的地認識
  2. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
  3. 【鬼木コーチ】代表レベルの選手になるということ
  4. 【鬼木コーチ】身体の動かし方なのか、身体の動かされ方なのか…
  5. 【鬼木コーチ】「comeの概念」について
閉じる
閉じる
  1. 【檜垣コーチ】いろいろな部分を使ってのリフティング
  2. 【サッカー】ボールを持っていない時のプレーを改善すると質が向上されます…
  3. 【三浦コーチ】ボールコントロールのミスは、試合に付きもの【サッカー】
  4. 【センアーノ神戸】指導者も真似から始めましょう【レビュー7】
  5. 【センアーノ神戸】指導者が行動を起こさなければ変化は生まれません【レビ…
  6. 【センアーノ神戸】空間認識能力を養う特別な練習法とは…?【レビュー5】…
  7. 【センアーノ神戸】低学年と高学年のポイントを変えて指導する【レビュー4…
  8. 【センアーノ神戸】3対3対3(BOX)というメニューで得られるもの【レ…
  9. 【三浦コーチ】体格差を運動量でカバーするための練習法
  10. 【センアーノ神戸】ポゼッションサッカーは時代遅れですか?【レビュー2】…
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール

サッカーの技術とは?基礎基本技術とは?

日本の環境の中で、強豪国の子供たちのような感覚、技術を身につけるためには、どのように育成指導していけば良いのでしょうか?

 

「サッカーの本当の基礎基本」を知る必要があります。

サッカーは、ボール一個と二つのゴール、敵味方11人ずつに分かれてプレーする競技スポーツです。

それは、ボール一個を中心に、マイボールになれば、ゴールするためにプレー、相手ボールになれば、ゴールさせないプレーをしなければなりません。

ゴールするためには、当然一人一人がボールを持てる技術、ボールを取られない技術が必要です。

その技術があるから、ゴールするためには、パスなのか、ドリブルなのか、シュートなのか、瞬時の判断に繋がります。

また、ゴールさせないためには、すぐにプレッシャーをかけるべきか、引いて守るべきか、味方、敵の状況を見て、瞬時に判断せねばなりません。

どれもこれも、そこには個々の技術が非常に重要です。

サッカーという競技スポーツにおいては、それを生かせる技術を身につけていかなくてはなりません。

それは、サッカーの基礎基本を知った上で「ボールを持てる技術・ボールを取られない技術」なのです。

ボールを持てる、ボールを取られないから、周りを見れて、判断が出来るのですから。

 

■技術を身に付けるための「利き足のポイントの技術」

その技術を身につけるためには、一流のプロが身につけている「利き足のポイントの技術」に繋げるトレーニングが必要となります。

個々の一流のプロサッカー選手は、どのようにボールの持ち方をしているでしょうか?

そして、どのようにボールキープをしていますか?

彼らは、ドリブルでボールを運び、周りを見ているときは、必ず利き足でボールを持っています。

相手が来て、ボールをキープしようとする時には、必ず利き足でボールを持っています。

一流のプロサッカー選手のボールを持てる技術、ボールを取られない技術には、「利き足」が大きく関わっていることは間違いありません。

それこそが、サッカーの本当の基礎基本技術に繋がっているのです

だからこそ、それを知った上でトレーニングを積み重ねていくから効果が上がります。

 

■意識を変えるとサッカーが変わる

サッカーという競技スポーツの中で、「利き足のポイント」という技術は、非常に重要であり、非常に効果的です。

今からどんどん利き足を使っていきましょう。今からどんどん利き足でボールを触りましょう。

はじめは、ボールコントロールがままならないかもしれません。

それでも、「利き足」を意識して、「利き足」でボールを触り、頑張って「利き足」でボールをコントロールしようとすることです。

その意識から、必ずサッカーが変わっていきます。

次回からは、具体的なトレーニングメニューについてお話しさせて頂きます。

 

■■■■■檜垣コーチの出演DVD■■■■■

 

 

関連記事

  1. バロンドールメッシが受賞

  2. やはり重要な技術はボールコントロールです。

  3. ボールウォッチャーになる選手の特徴2

  4. サッカーの技術の前に、「動きづくり」が大切

  5. なぜ、5人ものデフェンダーに囲まれながらドリブル出来たのか?

  6. ボールを上手く蹴れない選手の特徴2

おすすめ記事

  1. 【鬼木コーチ】フットボールにおける目的地認識
  2. 【鬼木コーチ】「comeの概念」について
  3. 【鬼木コーチ】代表レベルの選手になるということ
  4. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
  5. 【鬼木コーチ】身体の動かし方なのか、身体の動かされ方なのか…

ピックアップ記事

  1. リフティングトレーニングの効果は、一つのボールタッチだけを覚えるのではなく、基本中の基本のインステッ…
  2. 三浦です。久保選手がレアルに合流しましたね。日本人がレアル・マドリッドに!と僕も感動…
  3. 三浦です。7月に入りました。今年度のシーズンが始まって3ヶ月が経ちました。この3ヶ月…

おすすめ記事

  1. 【檜垣コーチ】いろいろな部分を使ってのリフティング
  2. 【サッカー】ボールを持っていない時のプレーを改善すると質が向上されます
  3. 【三浦コーチ】ボールコントロールのミスは、試合に付きもの【サッカー】
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。