思い通りにドリブルができるようになる極意

スキルアップ ドリブル

「上手くドリブル突破できない」

「プレーに迷いが出ていつも通りできない」

「ドリブルで相手を抜けるようになりたい!」

こんな悩みに答えます。

結論から言っておくと、ドリブルが上手くなるために必要なのは、『自信を持つ』ことです。

「自信を持つだけで、本当にドリブルが上手くなるのか?」と思うかもしれません。

ですが、自信を持っている人と持っていない人を比べてみると、自信を持っている人のプレーの軽やかさが全く違いますよね。

なぜ、自信を持つだけで、ドリブルが上手くなるのか、プロサッカー選手の例も見みながら解説していきます。

自信を持つだけでドリブルが上手くなる

「自信を持つだけで本当にドリブルが上手くなるのか?」と思っているのではないでしょうか?

逆に質問があります。

ドリブルが上手い人を見ていて、「自信なさそうにドリブルをしてる人っているでしょうか?」

もちろん、いないですよね。

たったこれだけのことで、自分が思うようにドリブルができるようになります。

技術があるけど試合で使えないのは自信のなさ

たくさん練習をして、確実に上手くなっているはずなのに、試合になると思うようにドリブルができない。

こんな思いをよくしていると思います。

ドリブルの技術があっても、自信がないと意味がないのです。

あなたには、相手をドリブルで抜けるだけの技術は十分にあります。

あとは自信を持って仕掛けるだけです。

自分が一番上手いと思い込む

簡単に自分に自信を持てる方法があります。

それは、「自分が一番上手い」と思い込むことです。

もちろん、自分が一番上手くなくてもです。

自分の気持ちさえ変えてしまえば、あとは勝手に体が反応してくれます。

「自分が一番上手い!」「全員抜いてやる!」これぐらいの気持ちを持って、試合に臨んでみましょう。

ミスを気にしないメンタルも大切

「自分が一番上手い」気持ちでも、ミスをすることはあります。

どんな一流のプレイヤーでもミスは必ずします。

ブラジル代表のネイマールは、試合中に何度も相手に取られています。

ですが、それ以上にドリブルによって、多くのチャンスメイクをしています。

ボールを取られたら、原因を考えながら、次のプレーに繋げましょう。

「自分が一番上手いのに取られてしまった」ではなく、「また上手くなれるチャンスが来た」ぐらいの気持ちを持っておきましょう。

自信だけではなく技術も大切

ここまでは、メンタルに関する話がメインでしたが、やはりドリブルが上手くなるためには、技術を高めることが一番大切です。

技術が高くないと、自分が思うようなドリブルは絶対にできません。

技術を高める練習を多くすることで、より自分に自信を持てるようになります。

ドリブルの技術を高めることは、トラップやシュートなど、サッカーにおいて必要な技術も勝手に身につきます。

全体的なレベルアップをするためにも、ドリブルの技術を高めていきましょう。

ドリブル技術の高め方

ドリブルの技術を高めるには、実際にボールを触るパターンと映像で頭で覚えるパターンがあります。

「本記事は明日から使える」を目的にしているので、その場合は、動画を何度も見てイメージトレーニングをするのがおすすめですね。

ドリブル練習にも種類があり、ボールを触らなくても練習できることを知っておきましょう。

まとめ

明日の試合で、思い通りにドリブルができるようになるには、「自分に自信を持つ」ことです。

技術が高くても、自分に自信を持てていないと、思い通りのプレーはできません。

いきなり、自信を持つのは難しいと思いますが、「自分はできる」「自分が一番うまい」と自分を洗脳してみましょう。

そうするだけでも、今までとは全く違い自分のプレーができるでしょう。

この記事を書いた人玉城 翔玉城 翔
サッカー歴は10年以上にもなり、県選抜候補に選ばれたことも。自身経験を活かし、地元の小学生に指導した経験も持っている
WooFoods初回LINE登録で30%OFFクーポン配布中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。