実力を発揮するためのメンタル強化法

メンタル

今回は「メンタルを強化する方法」についてお話していきたいと思います。

  • 失敗が怖くて試合でチャレンジできない…
  • 試合で活躍できる自信がない…
  • 試合で実力が発揮できない…

など、気持ちの面で負けている方は多いのではないでしょうか?

メンタルが弱いことで実力が発揮できないのは、とてももったいないです。

今回は「メンタルを強化する方法」について紹介します。

メンタルを強くして、思いっきり実力を発揮したい!

という方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

メンタルを強くするのに必要なもの

メンタルを強くするのに、必要なのは「達成感」です。

皆さんは、どのような時に「達成感」を感じますか?

例えば、きつい練習をした後などは「達成感」を感じることは多いのではないでしょうか?

この「達成感」がとても自信になり、メンタルを強くします。

「達成感」を得る方法

「達成感」を得る方法は2つあります。

  1.  ある程度ストレスや負荷をかける
  2. 「自分にもできる」という自己肯定感をもつ

①ある程度ストレスや負荷をかける

ある程度ストレスや負荷をかけることで、達成感がつくようになります。

例えば、

  • 日常的にきつい練習を繰り繰り返す。
  • 自分のできない事に挑戦する。
  • 少し筋トレに負荷をかける。

このようストレスや負荷をかけることで、達成感を味わうことが出来ます。

②「自分にもできる」という自己肯定感をもつ

ポジティブに考えるということです。

自分はできない…

ではなく、

自分にもできる!

と考えるのです。

「自分にもできる!」「勝てる」など、プラスの言葉を自分に語りかけるようにしましょう。

例えば、練習で少しでも良いプレーをすれば、自分で自分を褒めましょう。

そうすることで、「自分にもできる!」と思えるようになっていき、どんどんポジティブになり、失敗を恐れないようになります。

ポジティブでいると、心に余裕ができ、見える視野が広がるので、シュートコースも見えるようになります。

結果的に、プレーのパフォーマンスが上がります。

自己肯定感が上がれば、自信を持ってチャレンジできます。

そのチャレンジが、達成感につながるでしょう!

まとめ

今回紹介した「メンタルを強化する方法」はいかがでしたか?

メンタルを強化するには、「達成感」を感じることが大切です。

  • ある程度ストレスや負荷をかける
  • 「自分にもできる」という自己肯定感をもつ

これらのことで達成感を得ることができ、メンタルが強くなります。

メンタルが弱くて思うように実力を発揮できない方は、実践してみてください。

きっとメンタルが強くなり、試合中で実力を出せるようなります。

この記事を書いた人上達編集部サッカー上達編集部
私たち編集部は、森島寛晃選手・檜垣祐志選手などの元プロの選手や、鬼木祐輔さん・大木宏之さんなど日本代表を指導した指導者や有名校の指導者から、直接ノウハウを教えていただき、そのノウハウを取りまとめ、DVD教材として制作しています。
このブログでは、関わった元プロの選手や有名校の指導者のノウハウ・上達方法なども含めて、上達につながる有益な情報を発信していきます。

LINE友達登録で50%OFFクーポンプレゼント!

急に伸びる子が続出している理由はコレでした!LINEで友達になって、ビギナーでも上級者の動きに代わる、サッカー上達DVDを半額で学べる方法はこちら

サッカー上達塾がLINE公式アカウントを開設! 開設を記念して、新規友だち登録キャンペーンを開始します!

LINEの新規友だち登録をしていただくと、サッカー上達塾で使えるクーポンをお渡しします! このクーポンを使うと…すべてのサッカー・フットボールDVD教材の中から、お好きなDVDおひとつを半額で手に入れていただけます。

詳細はこちらをクリック!