☆サッカーが上手い選手になるために

スキルアップ 檜垣裕志 講師

★ サッカーが上手い選手とは

サッカーという競技スポーツにおいて、チームが勝つために状況判断を的確に出来ることが、サッカーが上手いと言えます。

単純に、チームがマイボールになればゴールするために、相手ボールになればゴールさせないために、今あるその状況の中で的確なことが出来る選手がサッカーが上手い選手です。

しかし、日本では、サッカーが上手いことを間違った捉え方をしている人たちがたくさんいます。

チームプレーと言って、指導者や大人の頭で描いたサッカーをやらせるためにポジションが、動きが、パスサッカーだなんだと言って、選手を駒のように考えていたり、大人の言いなりに出来る選手が良い選手であったり。

または、個人技が大事と言ってドリブル、フェイントなど、ただの形ばかりを教えて、自分より弱い相手にしか通用しないドリブルとか、それらは、サッカー選手として上手いわけではありません。

★サッカーが上手くなるためには①

サッカーが上手くなるためには、一番は世界の一流のサッカーを見ることです。

ブラジルの子どもたちは、常にブラジルの一流のサッカーを見て覚えます。

見て、頭にイメージがあって、サッカーをやるからサッカーが上手い選手へと繋がります。

しかし、日本はブラジルのようにサッカーを見ている子どもは皆無でしょう。

なぜなら、環境、歴史の違い、常に生活の中にサッカーがあるブラジルと日本は全く違いますから。

例えサッカーを毎日見ているという子がいても、ブラジルとは全く違う日本特有の歪んだサッカー観の影響は必ず受けますからね。

そうなると、大人のサッカー指導によって、本人のサッカーは大きく左右されます。

★サッカーが上手くなるためには②

日本の子どもたちには、サッカーという競技の正しいイメージが浸透していません。

それは、サッカーを見ていない、または正しく見れていないことが原因です。

ブラジルと違って、日本の子どもたちは自然にサッカーが目に入る環境ではありません。

もし、サッカーを見ている子がいたとしても、大人によって見させられることから始めています。

そこには、大人による主観的なサッカーを教えられた中で見ることが多く、そこには間違ったサッカー観による先入観があったりします。

子どもたちがサッカーを見る場合も、日本では見方を正しく伝える必要があります。

日本にはサッカーをやっているのに、サッカーを見てない子どもたちがたくさんいます。

メッシを知らない、メッシの利き足も知らない、そんな子たちがいるのですから、正しく指導、育成することが一番重要となります。

だからこそ、ゴールするため、ゴールさせないための感覚は徹底して身につけさせる必要があります。

★試合をやっても個の技術は上がらない

小中学生のグランドサイズは、あきらかに広すぎ、大きすぎです。

8人制だろうが、11人制だろうが、結局あの広さだと、フィジカル勝ちになります。

大人たちは、試合をやらないと上手くならないと言うけど、大人都合の個々を駒にした戦い方を押し付けていたり、ドリブルという形にこだわっていたり、それらは、個は全く上手くならないです。

試合はやるけど上手くならない、むしろ、下手になることはたくさんあります。

そういうチーム、スクールには、個々の基礎サッカー、基礎技術の指導もトレーニングも全くないから、結局は、チームも個々自身も、大人の言いなりサッカーで、その程度のレベルをループしているだけです。

個が上手くなるには、本来は個で正しいことをやるしか上手くなる方法はないのですから。

個の技術がないのに、試合をやったところで、本人の技術は永遠に変わりません。

また、個のトレーニング、自分の練習があっても、チーム中心の考え方、意識があれば、下手になります。

下手になる、悪くなるのはあっという間です。

★ミニゲームの重要性

子どもたちのサイズに合わせてミニゲームをやることはすごく重要です。

マイボールはゴールするため、相手ボールはゴールさせないためというサッカー選手としての一番重要な能力は、ミニゲームから学べます。

しかし、日本の大人たちはその意味をわかっていない人たちばかりで、子どもたちは大人の間違った価値観のサッカーをやらされ、正しくサッカーを理解出来ません。

日本の子どもたちは、ブラジルと違って、正しくサッカーを見れていないですから、それなのに大人が自分の価値観のサッカーをやらせようとしますからね。

ポジションを決められ、開けと言われ、動き方をやらされます。

そういう子は自分で判断をするサッカーではなく、どこに行っても大人にやらされるサッカーをやるしかなくなります。

大人に正しく教えられていない子は、ミニゲームで、意味なく開いてボールを待っていたり、ゴールするため、ゴールさせないための感覚がなかったりします。

ミニゲームが下手な子はサッカーも下手ですから。

WooFoods初回LINE登録で30%OFFクーポン配布中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。