閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【サッカー】コーンドリブルの効果を今よりも数倍も得る方法【自主練】
  2. 【少年サッカー】ロングボール多用の弊害
  3. 【サッカーの本質】“駆け引き”と“ハングリー精神”をどのように鍛えるか…
  4. 【自主練法】リフティングがすべての能力に直結する理由
  5. 【サッカー】パスを成功させるために必要な事とは?【ポゼッション】
  6. 【練習法】いつものトレーニングでも効果を変える方法【サッカー】
  7. 【育成】選手の成長は直線的ではなく曲線的【サッカー】
  8. 【サッカーの本質】サッカーが上手くなるための2つの要素とは…?
  9. 【上達法】ヘディングを怖がる子どもの改善策について【サッカー】
  10. 【サッカー】シュート力が無い?キックのフォームに問題があるのかも知れま…
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール

【動画レッスン】頭が前に出る罠【サッカー】

プレーが上手くできない、または試合で上手くいかないのには、

必ず上手くできない「原因」があります。

でも、その原因がいつまでも理解できないと…?

もちろん、いつまでも上手くいきませんよね。

例えば、キックの場面。

「目的地の認識を誤ることで、頭が前にでる」

と鈴木コーチは仰います。

動画と合わせて、自身のフォームを見直してみてください。

 

 

関連記事

  1. 【自主練法】リフティングがすべての能力に直結する理由

  2. 足のどこを使ってドリブルしていますか。

  3. 決定力不足の原因を知っていますか?

  4. 足が遅いことはハンデかも知れませんが、動き方でハンデを克服できま…

  5. 【祝】日本代表選手の専属トレーナーになった鬼木コーチ

  6. コンタクトプレーを身につけるとサッカーがステップアップします

ピックアップ記事

  1. ■ドリブル練習の登竜門「コーンドリブル」コーンドリブルといえば、コーンドリブルです。ドリブル…
  2. サッカーファンや少年サッカーの保護者の中には、サッカーの戦術についてとても詳しい人がいます。…
  3. 今回は、「“駆け引き”と“ハングリー精神”をどのように鍛えるか vol.1」というテーマで書いていこ…

おすすめ記事

  1. 【サッカー】コーンドリブルの効果を今よりも数倍も得る方法【自主練】
  2. 【少年サッカー】ロングボール多用の弊害
  3. 【サッカーの本質】“駆け引き”と“ハングリー精神”をどのように鍛えるか vol.1
ページ上部へ戻る