閉じる
  1. 【鬼木コーチ】代表レベルの選手になるということ
  2. 【鬼木コーチ】フットボールにおける目的地認識
  3. 【鬼木コーチ】「comeの概念」について
  4. 【鬼木コーチ】身体の動かし方なのか、身体の動かされ方なのか…
  5. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
閉じる
閉じる
  1. 【三浦コーチ】選手が自信を持ってピッチに立つために指導者は何をすべきか…
  2. 【檜垣コーチ】正しい意識を持って取り組む
  3. 【鬼木コーチ】comeの概念を通して見るフットボールとの向き合い方②
  4. 【三浦コーチ】ボールを取りに行けない選手の特徴
  5. 【鈴木コーチ】フットボールに必要なスキル【練習会】
  6. サッカーに教育を持ち込むのはナンセンス
  7. 【檜垣コーチ】トレーニング前に意識すること
  8. 【鬼木コーチ】comeの概念を通して見るフットボールとの向き合い方①
  9. 【三浦コーチ】相手を見ながらボールを扱える能力を高める力を身に付ける
  10. 【檜垣コーチ】アウトインドリブルの重要性
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール

【練習法】いつものトレーニングでも効果を変える方法【サッカー】

■いつものトレーニングでも効果を変える方法

先週、あるチームの練習を見学していると、私が子どもの頃に行っていたトレーニングをしていました。

あなたも練習メニューの中に昔ながらの良いとされるトレーニングを組んでいるかもしれません。

ですが、そういった時こそ指導者の腕の見せ所。

意識させるポイントを変えるだけでまったく違う、トレーニングに変身するのです。

大人気「わんぱくドリブル軍団」DVDシリーズの川島監督は、スピードトレーニングを体幹トレーニング(ボールの競り合い)を強化させるトレーニングに変身させています。

このように、指導者が練習内容の視点を変えるだけで、いつもの練習でもチームのウィークポイントを補える練習法を行えるのです。

ぜひ、明日の練習から取り入れてみてください。

 

▼=▽=▼=【今回ご紹介したDVD教材】=▼=▽=▼

 

関連記事

  1. 柿谷のループシュートはフォルランの影響か

  2. ボールの持ちすぎ

  3. 夏休みの成果を他チームより多く得る練習法とは?

  4. お子さんの試合や練習をじっくりと見て下さい。

  5. 【2018年】高校サッカー決勝戦から学ぶべき思考とは?

  6. 【サッカー】パスやドリブルでボールを置く位置

おすすめ記事

  1. 【鬼木コーチ】フットボールにおける目的地認識
  2. 【鬼木コーチ】「comeの概念」について
  3. 【鬼木コーチ】代表レベルの選手になるということ
  4. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
  5. 【鬼木コーチ】身体の動かし方なのか、身体の動かされ方なのか…

ピックアップ記事

  1. 日々、選手を観察していると、ある瞬間に、選手の成長、伸び、上達を感じる瞬間があります。以前は…
  2. 前回、ボールを取られない、ボールを持てる、利き足でボールを持って取られないという意識についてお話しさ…
  3. こんにちは鬼木です。前回は、“comeの概念”をどのようにフットボールに活かしていくのか?…

おすすめ記事

  1. 【三浦コーチ】選手が自信を持ってピッチに立つために指導者は何をすべきか?
  2. 【檜垣コーチ】正しい意識を持って取り組む
  3. 【鬼木コーチ】comeの概念を通して見るフットボールとの向き合い方②
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。