閉じる
閉じる
閉じる
  1. ブラジルという国のサッカーへの厳しさ
  2. 【少年サッカー】リフティングがボールコントロールに繋がる理由
  3. 【スキルアップ】ボールの持ち方が良いとは
  4. パスワークを成功させる考え方
  5. 【スキルアップ】サッカーにリフティングスキルは必要ない?
  6. サッカーに必要な「道具」を磨こう
  7. 【少年サッカー】単純なことが、最も重要となります。
  8. 【サッカーの本質】“駆け引き”と“ハングリー精神”をどのように鍛えるか…
  9. 【少年サッカー】プロから「何を学ぶのか?」を学ぶべきなのか…?
  10. 【指導者必見】理解することで指導者が変わり、選手が変わます。
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール

【練習法】いつものトレーニングでも効果を変える方法【サッカー】

■いつものトレーニングでも効果を変える方法

先週、あるチームの練習を見学していると、私が子どもの頃に行っていたトレーニングをしていました。

あなたも練習メニューの中に昔ながらの良いとされるトレーニングを組んでいるかもしれません。

ですが、そういった時こそ指導者の腕の見せ所。

意識させるポイントを変えるだけでまったく違う、トレーニングに変身するのです。

大人気「わんぱくドリブル軍団」DVDシリーズの川島監督は、スピードトレーニングを体幹トレーニング(ボールの競り合い)を強化させるトレーニングに変身させています。

このように、指導者が練習内容の視点を変えるだけで、いつもの練習でもチームのウィークポイントを補える練習法を行えるのです。

ぜひ、明日の練習から取り入れてみてください。

 

▼=▽=▼=【今回ご紹介したDVD教材】=▼=▽=▼

 

関連記事

  1. 三浦カズの50歳のゴール

  2. ドリブルで相手を抜く動き

  3. 【少年サッカー】シュートを打たないでパスを選択する理由とは…?

  4. 「まず相手の出方をみよう」小・中学生には難しい指示です。

  5. サッカー選手の成長過程の特徴

  6. ベルギーを破ったザックジャパンの強さの秘密

ピックアップ記事

  1. 高校からサッカーを始めて、ろくにリフティングも出来ずにブラジルに渡ったわけですが、そんな自分がブラジ…
  2. 先週の3連休に、チーム全員が揃う機会があったので定期的に行っている記録会を行いました。内容は…
  3. 「ボールの持ち方が良い」という言葉を聞いたことがあると思います。では、実際にボールの持ち方が…

おすすめ記事

  1. ブラジルという国のサッカーへの厳しさ
  2. 【少年サッカー】リフティングがボールコントロールに繋がる理由
  3. 【スキルアップ】ボールの持ち方が良いとは
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。