閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【サッカー】技術がなくても、ポジショニングを知れば、上達する理由とは?…
  2. 【2018年】高校サッカー決勝戦から学ぶべき思考とは?
  3. 【指導者必見】サッカーに必要な判断力を身に付ける方法
  4. 【クラブW杯】ワールドクラスの選手から学ぶべき技術とは…?
  5. 【質問】親子で行った方がいい練習とは?
  6. E-1選手権から学びたい、小学生の必須スキルとは…?
  7. 小学3年生までに身に付けたい「パスの基礎」とは…?
  8. 試合になると「消極的」になる選手を激変させる方法
  9. ボールを変えるとリフティングができない理由
  10. 【サッカー上達法】キーパーを見ずに行うシュート練習する理由
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール

【鬼木コーチ】サッカー用語ではない言葉の力

最初に以下の言葉を確認してみてください。

・ボールを持って走る〔投げてキャッチ〕

・重心移動と体重移動

・スキマ・スキマの確認

・ドーナツ

 

・ニョキ力とは

これらは、鬼木コーチのDVD 

【重心移動アナライズ】Disc1に登場する、

項目タイトルの一部です。

 

・ボールを持って走る〔投げてキャッチ〕

 サッカーなのに!?

 

・重心移動と体重移動

 これは鬼木コーチらしいタイトルだ!

 

・スキマ・スキマの確認

 スキマってサッカー用語?

 

・ドーナツ

 ドーナツって食べ物ですよね!?

 

・ニョキ力とは 

 もはや何??

 

という風に、サッカーでは聞きなれない言葉が並びます。

 

本当に、このような言葉を使って指導しているの?

 

このような言葉で指導しているとなると、

どのような効果があるの?

 

気になってみたので、実際に聞いてみました。

 

サッカー用語に頼らない、ユニークな言葉での指導は、

指導者と選手、親と子でも理解しあえる指導法でした。

 

インタビュー動画で確認してみてください。

 

関連記事

  1. 【ドリブル】密集地帯が苦手な場合は●●を練習してください【上達法…

  2. ライバルを思い浮かべることも必要な練習です

  3. サッカーの試合で持てる力を発揮する方法とは

  4. 【自主トレ】練習をしても上手くならない選手が多い理由

  5. 「試合を読む」という選手がチームには必要です。

  6. 当たりの強さに慣れておくことは大切です

ピックアップ記事

  1. 森保ジャパンの監督デビュー戦を白星でスタートし森保監督の笑顔を見ることができました。…
  2. 元旦の天皇杯から先日の高校サッカー選手権大会まで大きな大会が続きましたね。印象に残るゲー…
  3. 現在、第41回全日本少年サッカー大会全国大会が行われています。今日から決勝トーナメントが…

おすすめ記事

  1. 【サッカー】技術がなくても、ポジショニングを知れば、上達する理由とは?
  2. 【2018年】高校サッカー決勝戦から学ぶべき思考とは?
  3. 【指導者必見】サッカーに必要な判断力を身に付ける方法
ページ上部へ戻る