閉じる
閉じる
閉じる
  1. やはりフィジカル、動き出し
  2. 【サッカー】ディフェンスが苦手な選手の上達ポイントとは
  3. 【ジュニアサッカー】ルックアップで判断力が上がるのに、前を向けない選手…
  4. ボールを奪われないためにはどうすればいいか?
  5. ボールに対する【自信】と、相手に対する【自信】
  6. ペナルティエリアでの優先順位とは…?
  7. オフ・ザ・ボールの「動き」について
  8. 【ロシアW杯】攻守における連続したプレーができる選手とそうでない選手の…
  9. 飛距離のあるキックは身につけるためには…?
  10. 【ロシアW杯】クリエイティブでたくましい選手を育てるのに大事なこととは…
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール

【鬼木コーチ】サッカー用語ではない言葉の力

最初に以下の言葉を確認してみてください。

・ボールを持って走る〔投げてキャッチ〕

・重心移動と体重移動

・スキマ・スキマの確認

・ドーナツ

 

・ニョキ力とは

これらは、鬼木コーチのDVD 

【重心移動アナライズ】Disc1に登場する、

項目タイトルの一部です。

 

・ボールを持って走る〔投げてキャッチ〕

 サッカーなのに!?

 

・重心移動と体重移動

 これは鬼木コーチらしいタイトルだ!

 

・スキマ・スキマの確認

 スキマってサッカー用語?

 

・ドーナツ

 ドーナツって食べ物ですよね!?

 

・ニョキ力とは 

 もはや何??

 

という風に、サッカーでは聞きなれない言葉が並びます。

 

本当に、このような言葉を使って指導しているの?

 

このような言葉で指導しているとなると、

どのような効果があるの?

 

気になってみたので、実際に聞いてみました。

 

サッカー用語に頼らない、ユニークな言葉での指導は、

指導者と選手、親と子でも理解しあえる指導法でした。

 

インタビュー動画で確認してみてください。

 

関連記事

  1. 【ジュニア世代】伸ばすためには 「子供の気持ち」を【知る】ことが…

  2. 【保護者必見】選手たちのコンディション管理について

  3. 小学3年生までに身に付けたい「パスの基礎」とは…?

  4. ボールを持ったら前を向くという意識はとても大切です

  5. 【育成法】少しだけ頑張ることで、●●を得られます。

  6. 香川真司のハットトリック

ピックアップ記事

  1. 昨日の森保ジャパン対コスタリカ戦を見て中島翔哉選手の能力の高さを感じました。楽しそうにサッカ…
  2. 選手のサッカーノートを毎週チェックしています。出来たこと、出来なかったこと、出来るようになり…
  3. 日本の女子サッカーの快挙に感動しています。U20ワールドカップ優勝で、U17、フル代表と合わ…

おすすめ記事

  1. やはりフィジカル、動き出し
  2. 【サッカー】ディフェンスが苦手な選手の上達ポイントとは
  3. 【ジュニアサッカー】ルックアップで判断力が上がるのに、前を向けない選手の特徴
ページ上部へ戻る