閉じる
  1. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
  2. 【鬼木コーチ】「comeの概念」について
  3. 【鬼木コーチ】フットボールにおける目的地認識
  4. 【鬼木コーチ】代表レベルの選手になるということ
  5. 【鬼木コーチ】身体の動かし方なのか、身体の動かされ方なのか…
閉じる
閉じる
  1. スクールでのサッカーと少年団や街クラブの競技サッカーの違い
  2. 【檜垣コーチ】軸が出来ることが基本技術に繋がる
  3. 流れの中で行うシュート練習を紹介します
  4. 【サッカー】「休む」「休憩」「休息」も練習の一部です。
  5. 保護中: 【購入者限定】「このチームの強さはこうして作られて来た」その…
  6. 保護中: 【購入者限定】選手の能力を引き出すための多彩なトレーニングメ…
  7. 保護中: 【購入者限定】ボール以外に注意を向ける工夫がコレ↓
  8. 保護中: 【購入者限定】狙いを持ったトレーニングメニューで選手の能力を…
  9. 【サッカー】クロスボールの守備について
  10. 保護中: 【購入者限定】コーンドリのトレーニングのポイント
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール

タグ:大木

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

三浦です。今回はセンアーノ神戸という全国レベルのチームの練習内容を紹介したDVDについてレビューする機会を得て、大変有意義な体験をすることが出来ました。全国制覇のチームの練習内容がDVDに収められるということはありそうでなか…

三浦です。今回のレビューを書くために、DVDを繰り返し見てノートに書いてチーム練習にも取り入れて見ました。やはりセンアーノ神戸の選手たちはレベルが高く、動画のような展開にならない場面もありました。しかし、メニューを何…

三浦です。指導者であれば、チームを強くしたい、個を育てたいという気持ちは誰しもが持っていることでしょう。しかしそのためにはどんな練習をすればいいのか、どんな指導方針で取り組めばいいのか。三浦もそうですが、指導者はそこに悩…

三浦です。前回までのメルマガでは、DISK1のメニューの中で最も気になるメニューである3対3対3のポゼッショントレーニングについて解説しました。このメニューを行うことで、パスを出したら動くこと、味方や相手の位置、スペースを見…

三浦です。センアーノ神戸の強さの秘密である「ポゼッショントレーニング」について解説しています。指導者目線の解説ですが、選手や選手の保護者の方にも読んで欲しい内容です。きっと「気づき」があるはずです。前回のメルマガ…

三浦です。センアーノ神戸の強さの秘密はやはりトレーニング方法にありました。大木監督がトレーニングを通して選手に伝えたいことは何か?選手たちはトレーニングを通して何をつかんでいるのか。今回のメルマガでは、DISC1…

三浦です。試合で活躍出来るように練習しているにも関わらず、試合で実力を発揮出来ない選手たちがいます。僕にも経験がありますし、多くの指導者が抱えている悩みでしょう。選手は皆同じ能力ではないので、個人差があるのだろう。…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. 三浦です。チームに新しい選手が入ってくれました。小学2年生と3年生の2名です。…
  2. 先ず、ちょんちょんリフティング千回は必須です。それをやれないことには、軸には繋がらないと思っ…
  3. 三浦です。皆さんのチームではシュート練習にどれくらい時間を割いていますか。小学生のチ…

おすすめ記事

  1. スクールでのサッカーと少年団や街クラブの競技サッカーの違い
  2. 【檜垣コーチ】軸が出来ることが基本技術に繋がる
  3. 流れの中で行うシュート練習を紹介します
ページ上部へ戻る