閉じる
  1. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
  2. 【鬼木コーチ】「comeの概念」について
  3. 【鬼木コーチ】身体の動かし方なのか、身体の動かされ方なのか…
  4. 【鬼木コーチ】代表レベルの選手になるということ
  5. 【鬼木コーチ】フットボールにおける目的地認識
閉じる
閉じる
  1. スクールでのサッカーと少年団や街クラブの競技サッカーの違い
  2. 【檜垣コーチ】軸が出来ることが基本技術に繋がる
  3. 流れの中で行うシュート練習を紹介します
  4. 【サッカー】「休む」「休憩」「休息」も練習の一部です。
  5. 保護中: 【購入者限定】「このチームの強さはこうして作られて来た」その…
  6. 保護中: 【購入者限定】選手の能力を引き出すための多彩なトレーニングメ…
  7. 保護中: 【購入者限定】ボール以外に注意を向ける工夫がコレ↓
  8. 保護中: 【購入者限定】狙いを持ったトレーニングメニューで選手の能力を…
  9. 【サッカー】クロスボールの守備について
  10. 保護中: 【購入者限定】コーンドリのトレーニングのポイント
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール

タグ:フットボールスタイリスト

こんばんは。三浦です。今年もやはり暑い夏になりました。去年と違って梅雨の時期が長かったため、急激な気温差で体調を崩す選手もいます。日差しの暑さも辛いですが、湿度に注意が必要ですね。先週末に屋内練習をしたのです…

今回、これまで6,000人以上に及ぶフットボーラーを指導し、日本代表・長友佑都の専属コーチとして数多くの成果を上げてきた「鬼木祐輔コーチ」とスポーツDVD 日本No.1のリアルスタイルがタッグを組み蹴り方に特化した特別な練習会を行うことが決…

こんにちは鬼木です。今回は、“comeの概念”を通して見る、フットボールとの向き合い方の最後のお話しをさせていただきます。これまでの記事はコチラ↓http://soccer-rs.com/wp/skill/1455.…

ロシアワールドカップのベルギー戦でもゴールを決めた原口選手。日本で活躍していた時はバリバリのドリブラーでしたが、欧州で活躍されている今は、まったくプレースタイルが変わりました。その理由とは…?鈴木コーチが解説してくれ…

こんにちは鬼木です。今回上手くまとめられず何度も書き直しをしているところで、長友選手が“comeの概念”のお手本のようなゴールを決めてくれました!55日ぶりの復帰戦で1923日ぶりのゴールだったそうです。リハビリ期間…

ピックアップ記事

  1. 三浦です。チームに新しい選手が入ってくれました。小学2年生と3年生の2名です。…
  2. 先ず、ちょんちょんリフティング千回は必須です。それをやれないことには、軸には繋がらないと思っ…
  3. 三浦です。皆さんのチームではシュート練習にどれくらい時間を割いていますか。小学生のチ…

おすすめ記事

  1. スクールでのサッカーと少年団や街クラブの競技サッカーの違い
  2. 【檜垣コーチ】軸が出来ることが基本技術に繋がる
  3. 流れの中で行うシュート練習を紹介します
ページ上部へ戻る