閉じる
  1. 【鬼木コーチ】フットボールにおける目的地認識
  2. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
  3. 【鬼木コーチ】身体の動かし方なのか、身体の動かされ方なのか…
  4. 【鬼木コーチ】代表レベルの選手になるということ
  5. 【鬼木コーチ】「comeの概念」について
閉じる
閉じる
  1. 【三浦コーチ】選手が自信を持ってピッチに立つために指導者は何をすべきか…
  2. 【檜垣コーチ】正しい意識を持って取り組む
  3. 【鬼木コーチ】comeの概念を通して見るフットボールとの向き合い方②
  4. 【三浦コーチ】ボールを取りに行けない選手の特徴
  5. 【鈴木コーチ】フットボールに必要なスキル【練習会】
  6. サッカーに教育を持ち込むのはナンセンス
  7. 【檜垣コーチ】トレーニング前に意識すること
  8. 【鬼木コーチ】comeの概念を通して見るフットボールとの向き合い方①
  9. 【三浦コーチ】相手を見ながらボールを扱える能力を高める力を身に付ける
  10. 【檜垣コーチ】アウトインドリブルの重要性
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール

【上達法】ヘディングを怖がる子どもの改善策について【サッカー】

「ヘディングが怖い」
「頭に当たると痛い!」

だから、なかなか上手くならないという子供は意外と多いです。

しかし、そういった選手の多くの原因が「ドーナツ」を理解できていないから。

だと、長友選手の専属コーチである鬼木さんは仰います。

動画でご覧ください↓

 

関連記事

  1. なぜ、小学生・中学生の間はいろいろなポジションを経験するべきなの…

  2. サッカーの状況判断能力を高める方法とは!?

  3. 【極秘動画】ドリブルが上手くならない理由

  4. 【スキルアップ】ドリブルのカバーリングについて

  5. サッカーの原点とはシュートである。

  6. 狭いスペースでも出来る、有効な練習方法

おすすめ記事

  1. 【鬼木コーチ】フットボールにおける目的地認識
  2. 【鬼木コーチ】「comeの概念」について
  3. 【鬼木コーチ】代表レベルの選手になるということ
  4. 【鬼木コーチ】目的地の認識で動きが決まる
  5. 【鬼木コーチ】身体の動かし方なのか、身体の動かされ方なのか…

ピックアップ記事

  1. 日々、選手を観察していると、ある瞬間に、選手の成長、伸び、上達を感じる瞬間があります。以前は…
  2. 前回、ボールを取られない、ボールを持てる、利き足でボールを持って取られないという意識についてお話しさ…
  3. こんにちは鬼木です。前回は、“comeの概念”をどのようにフットボールに活かしていくのか?…

おすすめ記事

  1. 【三浦コーチ】選手が自信を持ってピッチに立つために指導者は何をすべきか?
  2. 【檜垣コーチ】正しい意識を持って取り組む
  3. 【鬼木コーチ】comeの概念を通して見るフットボールとの向き合い方②
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。