閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【サッカー】親子で行う自主トレの重要性とは…?
  2. 【動画レッスン】頭が前に出る罠【サッカー】
  3. 【サッカー】練習で全力を尽くすことの大切さとは…?
  4. 【レビュー6】10年早く、この理論に出会っていればよかったという悔しさ…
  5. 【レビュー5】この蹴り方ノウハウから、あなたが得られるものとは…?
  6. 【レビュー4】あなたにオススメする、●個の理由【蹴り方DVD】
  7. 【サッカー】DVDから得られるメリット その2【コーチ目線】
  8. 【サッカー】今回のDVDから得られるメリット その1【コーチ目線】
  9. 【新作】なぜ、ボールを上手く蹴れる選手と、そうでない選手に分かれるのか…
  10. 【新作情報】上手く蹴りたければ【ボールを見るな!】
閉じる

ジュニアサッカーの上達練習指導法

クーバーサッカースクール

カテゴリー:ポジション

昨日の森保ジャパン対コスタリカ戦を見て中島翔哉選手の能力の高さを感じました。楽しそうにサッカーをやっているという感じが溢れています。しかしあのポジションはロシアワールドカップで言えば乾選手のポジションなのでロシアワー…

選手のサッカーノートを毎週チェックしています。出来たこと、出来なかったこと、出来るようになりたいこと。これらについて書いてもらっています。出来ないことで、出来るようになりたいことで最も多いものは、ディフェンスです。…

暑い日が続きますね。練習や試合では日射病に気をつけていると思いますが、時には中止する勇気も必要ですね。さて、小学生が夏休みに入りましたので、早朝練習を始めました。まだ気温があがる前に90分ほど練習しています。三浦…

日本代表チームが活動を開始しましたね。30日のガーナ戦に向けて招集されたメンバーの合宿がスタートしました。これが、西野朗監督と選手の初顔合わせです。ロシアW杯まで1ヶ月を切りましたが、短時間でチームを作り上げていって欲し…

チームに新しいメンバーが増えてフレッシュな雰囲気になりました。新メンバーとは1年生から3年生たちです。さっそくミニゲームを行いましたがとても楽しそうです。見ているお母さんたちもウズウズしているようなのでお母さ…

三浦です。なでしこジャパンもワールドカップ出場を決めましたね。先週末の練習後に保護者と会話していたら、オーストラリア戦の話になりました。オーストラリア戦で時間稼ぎのためのパス回しをする場面を見たお…

先週末の練習で、選手たちに今年のトレーニング目標について話をしました。ひとつは「相手をどうするか。ボールを持てば必ず奪いに来る、相手からボールを守り、相手をかわし、相手を外し、パスやドリブルをする、シュートを打つ」という事を意識…

小学生の保護者の皆さんご卒業おめでとうございます。小学1年生からサッカーを始めたという家庭も多いことでしょう。6年間と言えば決して短い期間ではありませんが振り返ってみるとあっという間に時間が過ぎていった。そん…

子供たちにサッカーを指導していると「ボールを体の正面で扱おう!」という声がけを聞くことがあります。野球の捕球でもボールに対して体を正面に持ってくることは基本ですね。サッカーではどうでしょうか。攻撃では、ボールを体…

平昌オリンピックも閉幕し、Jリーグが開幕しました。そして、2月も今日で終わり明日から3月ですね。少年サッカーチームに限らず、3月はとても特別な月になります。私のチームで言えば、小学6年生が卒団を迎えます。そして、…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. JSC CHIBAの川島監督のDVD『親子で特訓!わんぱくドルブル自主練習~試合で活躍す…
  2. プレーが上手くできない、または試合で上手くいかないのには、必ず上手くできない「原因」がありま…
  3. 僕のチームのOBが高校サッカー選手権大会の予選に出ているので、コーチ仲間と一緒に応援に行きました。…

おすすめ記事

  1. 【サッカー】親子で行う自主トレの重要性とは…?
  2. 【動画レッスン】頭が前に出る罠【サッカー】
  3. 【サッカー】練習で全力を尽くすことの大切さとは…?
ページ上部へ戻る